80年代のエアロリム・アラヤ ARAYA ADX-2W

今回のネタは、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
80年代前半のエアロリム、アラヤの ADX-2W です。

これ以上ないシンプルなフォルム。
写真じゃ分かりづらいかもしれませんが、
ブレーキ面との境目もない、きれいな、なめらかな、放物線の断面です。
エアロと言っても、高さは20mmくらいしかありません。

そして抜群のツルツル美肌!
ゴテゴテしたステッカーも無く、とてもお上品ですわぁ。

アラヤの ADX-xx というリムをご存知の方の多くは、
AERO-1 などのチューブラーリム(黒いハード・アノダイズド)の印象が強いと思いますが、
上の写真のは、希少な700cクリンチャー(W/O)モデルです。(しかも未使用品)
どちらかと言えば、ツーリング等でも使い易い、丈夫そうな感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
実は、同時期には「27インチ」モデルもラインナップしていました。
80年代はそういう時代です。
ラベルをよく見ると”27″とあります。

こういうキレイなシルバーのリムは、ビンテージバイクによく似合いますね。
ホイールを新しく組む場合は新品のリムを使う事も多いのですが、
現行の商品にはシルバーの選択肢が少なくて…。
復刻生産してくれないかなぁ、新家さん。

では