銀色のトマジーニ(姉)もお嫁に行きます

DSC_0361
紺色のいもうとに引き続き、トマジーニ美人姉妹のおねえさんもお嫁にいきます。
ありがとうございます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ペダルはカンパニョーロ Super RECORD を追加。チタンシャフトです。
もう、これしかないでしょ、という組み合わせ。
トゥクリップ&ストラップには慣れていただくしかないですね。

お婿さんは、このコと
「L’Eroicaイベントに参加したいな」
とおっしゃっていました。
おぉ、いいですなぁ。うらやましい。
末長く可愛がってあげてください。

—-
おまけ写真。

DSC_0287
DSC_0277
鳥には詳しくありませんが「ユリカモメ」でしょう。
近所の引地川で、40羽くらいの団体様でご休憩中でした。

DSC_0306
この黒いのは「カワウ」だと思います。
潜って魚を獲るパフォーマンスは見せてくれませんでしたが。

なんだか和みますなぁ。

では

 

70年代のCHESINIと第一世代DURA-ACE

私の個人的な思い入れとは裏腹に、当店での滞在期間が長くなっているこのコ^^;

DSC_0172
70年代の CHESINI Super Special Corsa です。あらためてご紹介します。
“CHESINI” はカタカナで書くと「ケジーニ」が近いかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
少し赤みがかったシルバーの塗装に、オレンジの挿し色。
シートステイのめっきと刻印、ラグの星形の肉抜きなど、
いかにもイタリアン・ビンテージらしい、いい仕事しています。

そこに、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
73年発売の第一世代の DURA-ACE(当時はジュラエース)がほぼフルセット!
記念すべき、日本で最初のロードレース用のグループコンポーネントです。
しかも新品のようなグッド・コンディションです。

私、若い頃ね、憧れてたんですよ。これ。
若い頃って、中学生の時ですが… ^^
DURA-ACEなんてもちろん手が届かないので、知り合いでフルセットで使ってる人がいると、
「いいなぁ、いいなーぁ」
って、羨ましかったんですよね。
今見ても、個人的には、かなりのお宝です。^^

初代DURA-ACEが1973年で、その後 EX、AX を経て

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
初めてインデックス機構を採用した7400系が1984年

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
10速STIのカブトガニ7800系が2003年?
これより後のモデルについては詳しくありませんが、
電動変速の次は「自動運転」ですかねぇ。やだなぁ。^^;

それはさておき、このシブい CHESINI&初代DURA-ACE、
写真を撮り直して商品ページを更新しました
ぜひご覧ください。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このコたちはともに70年代生まれ。
並べて置いておくと、
「オイルショックの時は大変だったよねー」
というようなおしゃべりが聞こえてくるとかこないとか。^^;

では

COLNAGO Superissimo 1990s 完成!

お待たせしました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
どうです!!
さすが、コルナゴのスチールバイクは美しいですね。

紫紺のフレームがとても上品、大人の雰囲気です。
最新ののコンポもごく自然に着こなしています。
ビンテージレーサーの美しさと現代的な機能性を両立させた、欲張りな一台に仕上がりました。
現行パーツなので消耗パーツなどの入手も安心ですね。

お値段は ¥278,000!
もったいぶらずに乗れる価格に抑えました。

詳細は商品ページをご覧ください。

—-
おまけ写真です。

DSC_0070
冬は富士山がきれいです。ありがたや。
この海沿いの道は、鵠沼海岸から相模川河口付近まで続く「湘南海岸サイクリングロード」。
でも、強い風が吹いた後は、路面に砂が深くたまってしまって度々自転車を押すことになります。^^
サーファー、ランナー、犬の散歩の方も多いので、の〜んびり安全に走るところです。

DSC_0077
では

COLNAGO Superissimo VELOCEほかパーツ入荷

90年代の COLNAGO Superissimo を

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
現行のカンパニョーロ・ヴェローチェで完成車にする件、推進中です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ということで、速攻で VELOCE 一式 と KHAMSIN 入荷しました。
ウチでは新品コンポをフルセットで入れるようなことは滅多にないので、
ちょっとワクワク。^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
コンパクトクランクを選ばなかったのは、アームが長い方がロードレーサーらしいから。
鉄のロードレーサーに似合うクランクは、もはや希少種ですね。
今後、VELOCE/ATHENA も CHORUS 以上のような4アームになったりしないか、心配です。
シマノも、せめてクランクのカタチをなんとかしてくれればなぁ…^^;

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
もっとワイドレシオ化したくなった時に余裕があるように、リアメカは”Medium Cage”を選択。
カッコよさ優先なら”Short Cage”なんですけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
エルゴはブラケットが絞られた握りやすそうな形状、”Ergonomics”ですね。
ツノが大きいと言うか、デコッパチと言うか、先端部分を握れるのも現代のトレンドですかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
92年頃の最初期型エルゴとの家族写真。干支ひとまわり以上の年の差です。
形は変わっても、以外に「小さくはなっていない」と感じます。
その気になればもう少し小型化できそうなもんですけど、
もはや「エルゴにはこの大きさと形が必要」という設計思想なんでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ブレーキアーチの前面が「くぼんでいない」品が来ることを期待していたのだけれど、はずれた。^^;
2014年モデルを探せばよかったかな。ま、これはこれで。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ホイールは同じくカンパニョーロ KHAMSIN。
黒ですが、リムが浅めでスポークの張り方も普通っぽいのが、かえって良いです。
エントリーモデルとは言え、シリアスなレースを走るんでなきゃ不足はないでしょう。

完組ホイールには「ハズレ」もあると言われるけれど、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
センターも出ているし、リムの振れもなく、スポークテンションのバランスも良し。
これなら手直しする必要はない。
「よっ、さすがカンパだね!」
と言ってあげましょう。

カンパ以外のパーツも、こうなりゃばーっと新品を使います。^^;
そのほうが潔いでしょ。
シルバーのパーツで統一します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヘッドパーツは BBB BHP-15 シールドベアリングです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハンドルバーは日東 NEAT M.185。(NEETじゃないよ)
古典的な形状です。リーチは82mmと短め。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ステムも日東 Dynamic。90mmとやや控えめな長さにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
シートポストも日東 S65 。
現在、普通に買えるシートポストの中では一番のお気に入り。きれいでしょ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
タイヤは Vittoria OPEN CORSA SC。
フレームのビンテージ感を活かすためにアメサイドの物にこだわり、少し贅沢をします。
以前ご紹介した VELOFLEX のタイヤと同様に、オープンチューブラータイプです。

—-
現行VELOCE、かなりイイんじゃないでしょうか。
90年代のフレームと組み合わせても、全く違和感がないと思います。
できれば、もうちょっと細身だと、もっといいのにな。
兄弟子の ATHENA との価格差を考えると、コスパもいいと思います。

さぁて、さっそく組んでしまおっと。

COLNAGO Superissimo 1990s 完成車計画

現在フレームセットで販売中の COLNAGO Superissimo ですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このコを完成車にしようと画策中です。

じゃ、どんなパーツで組むかっていうと、これがなかなか悩ましいです。
せっかく綺麗なフレームなので、スレたパーツは使いたくない。
でもあんまり高額な商品にはしたくない。

理想的なのは80年代末〜90年代前半頃のカンパニョーロですが、
現状この時代の綺麗なストックパーツが揃っていないんです。
にわかに探してみるも、どうもイマイチ。
う〜ん。

もう、いっそのこと、現行の新品パーツで組んじゃう??

…という展開で、現在、私の脳内では、

Camp_Veloce1
「現行モデルの新品 VELOCE ベローチェのシルバー品一式で…」
という、
ビンテージ屋らしからぬ ^^; 方向に大きく傾いています。
ホイールも手組するとかえって高くつくので、完組のカンパ KHAMSIN あたりを使うと、
完成車価格はざっくりで28万円くらいでいけるかも。

ちなみに、
コルナゴの公式サイトに MASTER X-LIGHT の完成車の画像があります。
こちらは ATHENA 組みで税抜で約61万円とかなり立派なお値段ですが、
ウチのコも、全体のイメージとしてはソコソコ近いものになるんじゃなかろか。

うん、悪くない。いや、かなりイイかも。^^
思い立ったら吉日?

では

F.MOSER CORSA とんとお見限りでしたわねえ

以前から販売している80年代の F.MOSER CORSA

DSC_0089
プロポーション抜群で、フレームもパーツもとってもピカピカの超美車なのに、
最近ちょっと存在感が薄くてスネちゃってる感があります。^^;

ピンク色のメッシュがおじさん世代の好みに合わないのかな?
ウチの20代の息子は「かっこいい」と言ってくれます。
林家ぺーさんじゃなくても、意外と普通に着こなせると思うのだけど。

サイズ(550mm c-c)がちょっと大きいかなぁ、という方はご相談ください。
ステム長やハンドルバーの変更で対応出来る場合もありますので。

プライスタグは¥198,000ですが、お問い合わせいただくと何かいい事あるかも?^^

写真も一部撮り直して商品ページを更新しましたので、ぜひご覧ください。

では

紺色のトマジーニ(妹)はお嫁に行きます

紺色の TOMMASINI Super Prestige は

DSC_0141
Cレコで完成車になってからまだ2週間ほどですが、早速お嫁入りが決まりました。
誠にありがとうございます。

お婿さんになる方は実車を見に来られて、一目惚れ。
ふっふっふ、だから言ったでしょ、ナマで見ちゃったらイチコロだって。^^
末長くお幸せに。

小さいサイズなのもお婿さんにはちょうどよかったようです。
なかなか無いんですよね、日本人向きの小さめのフレームって。
西洋のお兄さんたちはタッパがあるので600mmなんてザラなんですけど。

かわいこちゃんとの別れは寂しいけれど、私はまた新しい出会いを探します。^^

では

TOMMASINI Racing 1980s 完成!

銀色トマジーニが完成しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
はい、これぞまさしくイタリア美女です。
ファラちゃん改め、モニカ(モニカ・ベルッチ)ちゃん。
抜群のプロポーションと艶っぽさ。^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カンパニョーロ・スーパーレコードが世界一お似合い。
もう、何も言うことは無いです。

トマジーニ姉妹がおそろいですので、記念写真を撮りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
いや〜、贅沢な眺めです。
ちょっと年の離れた美人姉妹。
目の保養になります。^^

濃紺の妹さんも相当なべっぴんですが、
銀色のお姉さんはやっぱり「ちょっと大人」な感じ。
どっちが好きか? なぁんて究極の選択。

とか言いながら、個人的にはお姉さんのほうです。だってサイズが私にぴったりだもん。
油断していると、私の自家用車にしちゃうかも。^^;

バーテープは悩んだ末、無難な黒に。ちょっと地味?
全体的にシルバーなので、バーテープはいろんな色を合わせることができると思います。
だからかえって難しいのですけど。
あとは新しいオーナーさんのセンスでよろしく、ってことで。

詳細は商品ページをご覧ください!

では