Campagnolo CHORUS 1st モノプラナーブレーキ

1987〜90年ころの CHORUS 初代コーラスのキャリパーブレーキです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
愛しのシングルピボット・サイドプル方式 ^^

キャリパーアームがスリットで重なった、この少し複雑な構造を
カンパは MONO-PLANER SYSTEM モノプラナーと呼び、
従来よりも制動力が高いんだと謳っています。

性能の検証はさておいても、この個性的なデザインはいいですね。
あらためてじっくり眺めてみると、いろんな角度から見てもスキがない。
肌のキメ(仕上げ)もきれいですしね。

では、
セクシー・ショットをご堪能ください ^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この後、
94年には CHORUS もデュアルピボットブレーキになります。
モノプラナー型は下位モデルへ順次お下がりしていくことで、しばらく生き残るのですが、
原価低減のための仕様変更も進み、カタチも少し変わっていきますので、
私はこの初期型のコーラスが一番きれいだと思います。

では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です