GRANDIS DONNA パーツ詳細

完成車準備中のスタッガード型フレームの GRANDIS


パーツのオーバーホールが完了しましたのでご紹介します。

まず主食は Campagnolo GRAN SPORT





どれもなかなかの美品ではあ〜りませんか ^^


フロントディレーラーは Campagnolo RECORD ナメクジデベソ。


ブレーキは Universal MOD.125
シューはゴムが古くなっているので、新品の代打を使う予定です。


ステムは 3ttt “GRANDIS” 刻印
ハンドルバーも 3ttt オールラウンダー型。


グリップ部分の径が実測23.5mmとドロップバーと同様の太さなので
(通常のオールラウンダーバーは22.2mm)
ドロップバー用のブレーキレバーを使います。
イタリア車ではよくあることです。


レバーはヨシガイ GRAN-COMPE ピカピカ品です。


フリーホイールは REGINA ORO
16〜28T とツーリング車的なギヤ比です。


シートポストは RINO 。


ハブは Ofmega、リムは FIR クリンチャーです。
ハブのOH、振れ取り、スポークテンションバランス調整済み。
タイヤ、チューブ、リムテープは新品を使います。


サドルは AVOCET、クッションが厚めの物。

さて、
下ごしらえは完璧。
あとは総組して、写真をたくさん撮ったら販売開始です。
もうしばらくお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です