Campagnolo Nuovo RECORD “PATENT-72” & “PAT.84”

Campagnolo Nuovo RECORD のリアディレーラーが2つ。





ぱっと見は、ほぼ同じですが、
実は、年齢は「干支一回り」も離れています。


PATENT-72” 72年生まれと、”PAT.84” 84年生まれ。

よーく見ると、さすがにわずかな変更点があります。
写真は全て左側が“72”、右側が“84”です。





間違え探しクイズかいっ ^^

熱心なカンパコレクターの方にとっては、
この細かい差異が「たまらん」のでしょうか?
実は、私にはさほどこだわりがない ^^;
コンディションが良ければもうそれだけでシアワセ。

モデルチェンジの多い日本メーカーでは考えられない
超ロングセラーのおかげで、
構成パーツの互換性も高いため壊れても修理しやすいんです。
サンキュー(昔の)カンパニョーロ!

さて、


完成車準備中の GRANDIS に組み付けるとしたら、
古い方の “PATENT-72” Nuovo RECORD でしょうね。
あるいは


“PATENT-77” Super RECORD もいいなぁ、とか…. 悩み中です。

なおフロントディレーラーには


表プレートに穴やフチのない、
1972〜1977年頃RECORD を使う予定です。
(この頃はまだフロントの Super RECORD はありません)

GRANDIS には
パーツもなるべくフレームと同じ時代の物を選んでいきます。
良いパーツが揃い次第組み上げたいと思います。
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です