GRANDIS 1970s パーツが揃いました

お待たせしております、
完成車準備中の70年代 GRANDIS のパーツが揃いました。


最近のブログでいくつか紹介しているとおり、
メインパーツは
フレームと同じ時代の Campagnolo Super/Nuovo RECORD



クランクは製造年刻印が無い72年以前に製造されたもの。
(詳細はこちらのブログで)



ハブも70年代の RECORD、エンド幅120mm。
クイックは円錐ナットに直レバー、なんと希少な“Open-C”です。
(”CAMPAGNOLO”の”C”の字体が大きく開いた形)
(詳細はこちらのブログで)


NISI のビンテージポリッシュリムと
DTSwiss 新品スポークでホイールを組みます。


ブレーキも70年代の RECORD
標準(ロング)アーチ、六角ナット留め、直レバー、鉄シュー。
(詳細はこちらのブログで)


ブレーキレバーは Nuovo RECORD。超美品です。



リアディレーラーは希少な初期型 Super RECORD、PATENT-77
もちろんチタンボルト。高級感が一気にアップしますね!


フロントディレーラーも70年代 RECORD
いわゆるナメクジ・デベソ、1972〜1977年頃のものです。


シフトレバーはもちろん凸文字、鉄製ワッシャーの70年代。


シートピラーは Nuovo RECORD 2本ボルトにこだわります。


ヘッドパーツも Nuovo RECORD
ここはクロームの輝きがほしいので。


BBも当然 RECORD。コンディション良し!


フリーホイールは REGINA EXTRA 5速、14〜22T。
もちろん70年代製で、いい音です。コンディション上々!


ハンドルバーとステムは70年代の3ttt
ステムは希少な初期型のRECORDです。差し色のを入れました。



サドルは希少な 3ttt SL
実測285gの軽量サドルで、70年代後半の物と推定。

時代考証にもこだわり、
かなり希少なパーツも含み、
もちろん個々のコンディションにも厳しく、パーツを揃えました。

まもなく GRANDIS が完成します。
お楽しみに!

====
偉大なソウルシンガー
Aretha Franklin が亡くなってしまいましたね…。
昨日から、アレサの歌ばかり聞いています。