Campagnolo RECORD シフトレバーに獣の彫り物

これ、Campagnolo RECORD のシフトレバーですが、



足の速そうな動物がぴょんと跳ねてる
そんな感じの刻印付きです。

かっこいいですが、なんだかススけてるので、
ピカピカに磨いて彩色も入れ直しました。


さらに、せっかくなので、
光ってるのがわかるように気取った写真を撮ってみました^^



おお、映り込んでますよ。
弥生時代なら「鏡」と呼ばれそうなくらい ^^

赤・白・青の配色は(フランスじゃなくて)オランダ国旗と同じ。
そうオランダのバイクメーカーの刻印なんです。


その正体は、GAZELLE ガゼル
日本での知名度は高くありませんが、
自転車王国オランダで最もメジャーなメーカーです。

実は GAZELLE のビンテージフレームが入荷していて、
このシフトレバーはそのフレームにつける準備なのでした。
詳細は近日中に公開しますのでお楽しみに!

ところで、
欧州で自転車のブランドや社名に動物の名前を使うのって珍しい。
イタリアでは創業者の名前由来が多いですもんね。
で、GAZELLE 創業者に聞いてみたい。
もっと走るのが速い動物はいるのに、なぜ「ガゼル」にしたのか?
(ガゼルってライオンとかに捕まって食べられちゃう印象が ^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です