SCAPIN Record はお嫁に行きました

小柄でもプロポーション抜群な SCAPIN は、


めでたく嫁いでいきました
完成車を公開後すぐにオファー頂きました。
可愛がってもらうんだよ〜。

なお、お婿さんのご要望により、
ハンドル、サドル、ヘッドパーツやクランクなど、
いくつかパーツを変更しました。




Campagnolo Nuovo RECORD のヘッドパーツに変更。
ステムは10mm長く。


クランクはめずらしい Campagnolo GRAN SPORT Touring に。

なので、


165mmのシュパーブクランク
が残りました。
また小さいフレームを見つけた時に再登場するでしょう。

三世代乗り継いだ70年代ケルビムロード

ブログのネタが乏しいので ^^;
私の私物バイクの中で一番古いヤツについて書きます。
商品ではないのであしからず。



写真をお見せするのも恥ずかしいくらいボロボロ
今野製作所のケルビム CHERUBIM モデルR2

私がこれを手に入れたのは、かれこれ40年ほど前になります。
知り合いから中古を激安で譲ってもらいました。推定45歳
あちこち傷んでいるため、
散歩やお買い物といったユルい用途で余生を送っています
でも使用頻度は意外に高い ^^

が若い頃にバリバリ乗って乗り倒した後、
実家に置きっ放しにしていたら私の父親が乗るようになり、
20年以上も父の愛車として働いていました。
高齢により父が乗れなくなった後、私が引き取ってレストアすると
私の次男もこれに乗るようになりました。

なんだかんだで
三世代に渡り40年間ずっと乗り続けられています
 ^^

長い年月の間にパーツの多くは徐々に交換されて、
入手時から残っているのは




スギノマイティのクランクとシートピラー、日東パールGステムくらい。
ホイールも何度か入れ替わっています。


フロントフォークですらオリジナルではありません。
元々はフレーム同色でプレス製クラウンの物でしたが、
同じケルビム製の、より剛性が高いフォークに交換しました。
それも37年くらい前のことです。

で、このコ、最近ちょっと調子が良くない。
そろそろオーバーホールやホイールの組み直しも必要な状況です。
でも、私物をいじっている時間の余裕がなくて…。

もはや、わが家の歴史の一部?でもあるので、
「もう乗らずに保存してもよいかなぁ…」
と頭をよぎったりしますが、
「やっぱり乗れないのはつまんないよねー」
と思い直し、
まぁボチボチ直すことにしています。


こうなりゃいっそのこと、
私の(まだいないけど)にも乗せて、四世代継承! を目指します。
これ、ひいおじいちゃんも乗ってたんだよぅ
とか言ってみたいかも ^^

で、いつの日にか「付喪神(つくもがみ)」になってほしい ^^;

小さいサイズ SCAPIN Record 1970s 完成!

お待たせしました!
小さいサイズの SCAPIN 完成車が仕上がりました。




うん、やっぱり完成車になるといいですねぇ^^
とても小さいサイズにもかかわらず、
プロポーションはきれいにまとまっています。
伝統的なホリゾンタルデザインなのは重要なポイントですね。






Campagnolo Nuovo RECORD, Suntour SUPERBE,
Mavic, 3ttt, Regina のビンテージパーツもキマっています。
個人的にはシュパーブのクランクが超お気に入り ^^

サイズは
・シートチューブ約475mm(c-c)
・トップチューブ約495mm(c-c)
・スタンドオーバー約735mm(地面からトップチューブ上まで)
適合身長の目安は155〜165cmくらいだと思いますが、
完成車になりましたので
ぜひ実車にまたがって確認してみてください!

せっかくの小さいサイズなので女性にもオススメしたいです。


カップルでビンテージライドなんて、羨ましすぎます ^^

価格や詳細はこちら商品ページをご覧ください。
完成車の写真もたくさん追加しました。

SCAPIN のパーツはカンパ&シュパーブ

完成車準備中の SCAPIN


パーツリストが纏まりましたのでご紹介します。

フレームの時代や雰囲気からしてやっぱり


オールドカンパ Campagnolo Nuovo RECORD が似合います。
もちろんオーバーホール済み。







ブレーキレバーは GRAN SPORT


シートピラーは Super RECORD(キズ多め)

クランク選びが悩みどころで、
この SCAPIN のサイズからすると少し短いのが欲しいのですが、


カンパ製クランクのストックはどれも170mm以上。
カンパクランクの短い物は流通がとても少ないんです。
ということで、



虎の子の Suntour SUPERBE シュパーブの初期型を使います。
ちょうど良い感じの165mm
スギノ・マイティヴィクトリーを母体にした初期型がかっこいい ^^
希少性ではカンパより上です。


BBもしっかり SUPERBE の美品を使います。
シュパーブのITA規格品は数が少なく、探し出すのはなかなか大変。


フリーホイールは REGINA SYNCHRO
なんと箱入り未使用品!を使います。


リムは MAVIC SPORT もちろんチューブラー。
古いセメントを除去してピカピカに磨きました。
クラシックなアイレット無し仕様なので、
DT Swiss 新品スポークと補強ワッシャで慎重にホイールを組みます。


ハンドルバーは 3ttt Grand Prix375mm(c-c) 。


ステムも 3ttt Record 70mm 。
3ttt の短いステムは少なくて、でもなんとか探してきました。


ヘッドパーツは TANGE FL250C の現行新品。
クラシックスタイルながらシールドベアリングです。


サドルはとりあえず Selle Italia TURBO 現行新品。
もし女性が乗られるのなら、女性用設計のサドルも検討しましょう。

完成をお楽しみに!

SCAPIN Record 70s を完成車にします!

フレームセットで販売している SCAPIN 。





シートチューブが約475mm(c-c)、
トップチューブが約495mm(c-c)
と、希少な極小サイズ。

適合身長の目安としては155〜165cmくらいでしょうか?
でもちょっと特殊なサイズなだけに、
実車にまたがって確認していただけるようにした方がいいよね…
と、以前からモヤモヤしていたのでした。

ということで、このコを完成車に仕立てることにしました

パーツリストは現在考え中です。
フレームの持つ雰囲気からして、やっぱりオールドカンパかな?

しばらく「完成車準備中」という状態になります。
完成をお楽しみに!