C-RECORD デルタブレーキのフタの開け方

先日、ご来店のお客様から
デルタブレーキのフタ(前面カバー)ってどうやって開けるの?
とご質問いただきました。


あぁ、そうか。
実物をイジったことがないと分かりにくいかもしれませんね。
それらしいネジとか見当たらないですもんね。

まず、
ここに気が付くかどうか、が運命の分かれ道。


アジャスターの付け根のリングを上にぐいっと引き上げるんです。
このリングはバネで下方へ押し付けられています。


これでフタの上部が外れます。
(このまま全部外れる場合もあります)


キャリパーアームを少しリム側に押さえ付けてやると


ぱかっと下側も全部外れるはずです。
工具も不要、簡単なんです。

間違ってもドライバーなんかでコジったりしないで ^^;

取り付ける時は、外す時の逆、つまり下側から先に嵌めます。

フタの下部は


ツメがかみ合っているだけ(赤丸部分)ですが、
きちんと嵌っていれば走行中に外れることはまずありません。
シンプルだけどなかなか巧妙ですね。