ワケあり SCAPIN AIRONE の生きる道

今回は商品についてではありません。あしからず。

とても魅力的な SCAPIN のフレームがあります。






エアロな仕様満載の80年代のハイエンドモデル
SCAPIN AIRONE です。

実はこのフレーム、当店へ来たのはずいぶん以前なのですが、
ワケあり」のため販売せずに放置^^; していた物です。

その「ワケ」というのは…


ぎゃぁ〜、トップチューブの下側に穴が空いてる!
ブレーキケーブルを通す穴から水が侵入して、
内側からサビが進行しちゃったんですね…。
コロンバスSLのこの辺りは0.6mmの薄さですから油断できません。

ほんっと、もったいない

これをきちんと直して再塗装まですると費用がかかり過ぎますが、
かといって、このまま放置しておいてもしょうがないので、
なにか活用できる機会を探していました。

で、先日、仕事の用事にもさんざん使っていた自家用車
先日ブログに書いたケルビム)が不稼働になり不便なため、
このフレームを使って
あり合わせのもので、代車をちゃちゃっと組んじゃう
ことにしました。

まぁ私がちんたら乗るぶんには問題無いし、
サイズもちょうどいいし ^^

パーツも、
コンディション等で「ワケあり」のをかき集めました。


一見、良さそうな感じのパーツですが…
たいていなにかしら事情を抱え、商品には使いにくい物です。
さらに、
タイヤ、スポーク、チェーン、ワイヤー等もなるべく中古を使い、
ケチケチ作戦!を徹底します。

商品じゃありませんが、完成したらブログで公開しますね。