MARCO MARASTONI 1980s

MARCO MARASTONI 1980s

この商品は完売しました

希少ビンテージ MARASTONI マラストーニです。



創業者ビルダーの Licinio Marastoni 氏は、
かの CoppiMoser の勝利にも関わった知る人ぞ知る名匠です。
氏が始めたフォーククラウン等のロストワックス鋳造や直付け工作は、
その後のフレームビルダーに大きな影響を与えました。

72年に一人息子の Marco さんを事故で失い、
失意のあまり一時はフレーム製作を中断するほどでしたが、
製作再開後は息子さんの名前で
"MARCO MARASTONI"
と表記するようになりました。

で、このコは80年代後半の物と推定。
色は MARASTONI の代表色と言える黄緑

流通量がとても少ないなか、ようやく見つけることができた
シートチューブが約525mm(c-c)
トップチューブが約540mm(c-c)
という、日本でも需要の多いサイズです。

細部の造りも、大手メーカー品とはひと味もふた味も違います。


ラグは MARASTONI 伝統のオリジナルデザイン。


フロントフォークには独自の潰し加工があります。
ハムストリングの部分をかなり大胆にキュッと絞っていて、
めっきのうねりが目を引きます。

そして、なにより驚かされるのは


トップチューブ左下部に長く深く掘られたミゾ。


ここにブレーキワイヤーのアウターがぴったりハマります。
ワイヤー内蔵ではなく「埋め込み」なんです。
独創的かつ卓越したクラフトマンシップを見せつけらますね。

このコは Campagnolo SUPER RECORD  で完成車になりました。


きれいなフレームにふさわしい美品パーツを揃えました。
もちろんすべてオーバーホール済み。
その他、CINELLI, REGINA, 3ttt と美品ビンテージです。
パーツについてはこちらブログでも詳しく紹介しています。







美しく、ユニークで、しかも希少な、至宝の一台。
語りたくなるポイント満載です。

【仕様】
フレーム:
・シートチューブ:約525mm(C-C)(約540mm(C-T))
・トップチューブ:約540mm(C-C)
・リアエンド幅:130mm
・ボトムブラケット規格:ITA
・シートポスト径:27.2mm
パーツ:
ギヤクランク:Campagnolo Super RECORD 170mm,52x42T
ブレーキ:Campagnolo Super RECORD
ブレーキレバー:Campagnolo Super RECORD
リアディレーラー:Campagnolo Super RECORD
フロントディレーラー:Campagnolo Super RECORD
シフター:Campagnolo RECORD
ハブ:Campagnolo C-RECORD
シートポスト:Campagnolo Super RECORD
ヘッドパーツ:Campagnolo Super RECORD
リム:ARAYA SANTANA350 チューブラー
フリーホイール:REGINA CX 7s 14〜24T
ステム:3ttt 90mm
ハンドルバー:3ttt 380mm(c-c)
サドル:CINELLI UNICANITOR
ペダル:なし

この商品は完売しました