SCAPIN Record 1970s

SCAPIN Record 1970s

この商品は完売しました

希少な SCAPIN スカピンのご紹介です。

SCAPIN はイタリア北部の町 Piove di Sacco にて1957年に創業した
ハイエンドロードバイクの専門メーカーで、現在も経営を続けています。
日本では知る人ぞ知るといった存在ですが、
洗練されたスタイルと作りの良さで愛好家からの人気も高いブランドです。






このコは、刻印や肉抜き、デカールなどもクラシカルなデザインで、
SCAPIN としてはかなり希少な1970年代末頃の生まれと推定。
色は真っ赤ではなく、ちょっと朱色です。


この、かなり風通しの良いBBの肉抜きも時代を感じさせます。

SCAPIN のビンテージは人気があり数も少ないのですが、
運良く見つけたとしても、その多くは80年代以降のもの。


この白いコのように比較的モダンな造りやデザインですね。
なので、今回の赤いコはかなり珍しいです。


でも、スプーン型のシートステイキャップとここの刻印の書体は同じで
血統は受け継がれています。

リアディレーラーのケーブルはチェーンステイ内部を通します。


BB下付近から入れてチェーンステイの上側へ出すのも SCAPIN らしい工作。
チェーンステイ内に細い管が通っているのでケーブル交換も簡単です。

細部に凝った造り、丁寧な仕上げはさすが SCAPIN!

さて、気になるサイズは
シートチューブが約475mm(c-c)
トップチューブが約495mm(c-c)
と、かなり特別な極小サイズ
それでもトップチューブが水平なホリゾンタルデザインなのが素晴らしい!


スタンドオーバー(地上からトップチューブ上まで)は約735mmです。
適合ホイールサイズはもちろん前後共700Cですよ。

重量は実測(パーツなし)で

 
フレーム本体が1717g、フォークが607gトータルで2324g
サイズが小さいというのを差し引いても、かなり軽量な部類。
チューブはもちろん名品コロンバスSL、エンドは前後共カンパニョーロ製です。

コンディションは
通常使用による小キズ小サビがそれなりにありますが、さほど目立つ物はありません。
もちろんヘコミや歪みは見られず、


大きな肉抜きにもかかわらず、BB内部もとても健全です。

====
さて、
当初フレームセットで販売していましたが、完成車になりました





とても小さいサイズにもかかわらず、
綺麗なプロポーションにまとまっています。
伝統的なホリゾンタルデザインなのはやはり重要なポイントですね。





Campagnolo Nuovo RECORD, Suntour SUPERBE,

Mavic, 3ttt, Regina のビンテージパーツも決まっています。
個人的なお気に入りはサンツアー・シュパーブのクランク ^^
イタリアンに囲まれていても違和感がありません。

パーツについてはブログでも詳しく紹介しています。


SCAPIN のパーツはカンパ&シュパーブ
合わせてご覧ください。

【仕様】
フレーム:
シートチューブ:約475mm(C-C)
トップチューブ:約495mm(C-C)
・リアエンド幅:126mm
・ボトムブラケット規格:ITA
・シートポスト径:27.2mm
・チューブ:コロンバスSL
パーツ:
ヘッド:TANGE FL250C 現行新品
ギヤクランク:Suntour SUPERBE 165mm, 52x42T
BB:Suntour SUPERBE
リアディレーラー:Campagnolo Nuovo RECORD
フロントディレーラー:Campagnolo Nuovo RECORD
シフター:Campagnolo RECORD
ブレーキ:Campagnolo RECORD
ブレーキレバー:Campagnolo GRAN SPORT
シートポスト:Campagnolo Super RECORD
ハブ:Campagnolo RECORD
リム:Mavic SPORT チューブラー
フリーホイール:REGINA SYNCHRO 6s 13-23T 未使用品
ステム:3ttt Record 70mm
ハンドルバー:3ttt Grand Prix 375mm(c-c)
サドル:Selle Italia TURBO 1980 現行新品
ペダル:なし

この商品は完売しました