★新着情報 BOTTECCHIA 1990s フレームセット

鮮やかな赤/白のツートンの BOTTECCHIA 入荷しました。
1990年代前半生まれ です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チューブはニバクローム鋼の COLUMBUS GENIUS。
少しオーバーサイズのチューブが現代的な走りを期待させる一方で、
伝統的なホリゾンタルフレームに、フォークの滑らかなカーブが美しいです。

シートチューブが約530mm(C-C)、トップチューブが約540mm(C-C)。
コンディションもいいですよ。

フレームセットでの販売を開始します。
完成車化のご要望もあればご相談ください。

詳細は商品ページをご覧ください。

★新着情報 TOMMASINI 未使用フレームセット

火野正平さんの相棒「チャリオ君」でもおなじみ、
TOMMASINI トマジーニのフレームが久々に入荷しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
80年代末から90年代初め頃の物と推定。
当時のハイエンドモデル “Super Prestige” です。
シートチューブが約500mm(C-C)、トップチューブが約520mm(C-C)。
希少な小さめサイズ。

しかも、パーツを組んだ痕跡が無い、なんと未使用品です!!

フレームセットでの販売を開始します。
完成車化のご要望もあればご相談ください。
詳細は商品ページをご覧ください。

★新着チラ見せ TOMMASINI & BOTTECCHIA

入荷速報、チラ見せです。ちょっとだけよぉ。^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
手前の紺色のは久々の TOMMASINI トマジーニ。
シートチューブが500mm(C-C)、トップチューブが520mm(C-C)。
チューブはクロモリの銘品 COLUMBUS SLX です。

奥の赤白のはおなじみ BOTTECCHIA ボッテキア。
シートチューブが530mm(C-C)、トップチューブが540mm(C-C)。
ニバクローム鋼の高性能チューブ COLUMBUS GENIUS です。

いいコが入りましたよぉ。^^

さしあってフレームセットで販売する予定です。
現在準備中、もうちょっとお待ちください。

では

★新着情報 COLNAGO SPORT 1970s

1970年代末頃の COLNAGO SPORT のフレームが入荷しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
COLNAGO SPORT は、当時のコルナゴの一般ユーザ向けグレードです。
同じ時代の COLNAGO SUPER と比べてみると、
ラグの肉抜きやシートステイのデザイン変更、クラウンの刻印やBBの肉抜きの省略
などで上位モデルとの差別化を図っていますが、
フォークの脚線美はもちろん、ラグワークも美しく、安っぽさはありません。
上位モデルに負けない精悍なプロポーションを見せています。

チューブの銘柄はステッカーなどが無く不明ですが、
SPORT の他の個体ではコロンバスの AELLE や ZETA が使われているものをよく見ますので、
そのクラスの物が使われていると思われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
エンドは前後ともGIPIEMME製のしっかりしたものです。

ペイントはオリジナルのようです。
表示環境によっては、シルバーやゴールド、あるいはベージュの様に見えるかもしれませんが、
実物はやや緑がかっており、「オリーブ・メタリック」に近いと思います。
高級感のある、とてもいい色だと思います。これはぜひ見てもらいたいです。

サイズは、シートチューブ約550mm(C-C),トップチューブ約540mm(C−C)。
トップチューブがやや短めのスケルトンですね。
一見、大きなフレームに見えますが、乗れる方は案外多いのでは。

コンディションは経年のわりには良い方だと思います。
小キズ、小サビ、デカールの剥がれなどそれなりにありますが、
ヘコミなどのダメージはもちろん無く、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
BB内部などを見てもとても健全です。

なお、このコは完成車にして販売する予定です。
パーツは、カンパの VICTORY あたりをメインに…などと楽しく悩んでいますが、
あまり高価な物にするつもりはありません。
パーツの集結はまだこれからなので、しばらくお待ちください。

ご興味のある方はご連絡を。

では

CASATI 1970s・Campagnolo 完成!

カンパ・スーパーレコード&ヌーボレコード組みの完成車でのオーダーを頂いていた
深緑のCASATI、完成しました。

このフレームは、シートチューブが約500mmに対しトップが約540mmという
少々クセのあるスケルトンでしたので、
ステム長とハンドルバーのリーチが短めの物を選択しました。
幸い、オーナー様は横浜にお住まいの方でしたので、
8分組の状態の時にご来店いただき、実車にまたがってサイズを確認。
80mmの日東パールステムと、リーチ65mmの日東Mod.104バーの組合せで決定しました。
アウターケーブルとバーテープの色もオーナー様のお好みで決定。
こうしてお客様と対話しながら進めていくのは、私としても望むところです。

サイズの合う埋込み式のシートピンがなかなか見つからない、
雨が続いて何日も走行テストができなかったなどでお待たせしましたが、
完成した姿がこれです!

DSC_0277
DSC_0300
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
おおっ、まるで新車のようです!!
文句無しのべっぴんです。
上品さと、これぞビンテージという貫禄が感じられますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
70年代末の CASATI Perfection が素晴しいコンディションで復活しました!
結構スゴイ事です!

せっかくなので、商品ページに完成車の写真を追加します。

では

★新着情報 BOTTECCHIA プロチーム仕様

今度は黒一色の BOTTECCHIA です。
希少な1979年頃のビンテージフレームが入荷しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
つや消し黒のペイントは、ストーン調のシボを出した凝ったもの。
カンパ製のロングタイプのロードエンドや、BB上のシフトワイヤーガイド、
そして古いコロンバスのステッカーが70年代の香りです。

CARNIELLI社(BOTTECCHIAの製造メーカー)の70周年記念のステッカーが貼られており、
「1909-1979」とあることから1979年製と推定しました。

また、1978年のカタログにこのフレームと同じ姿のものを見る事が出来ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カンパ・スーパーレコード組みの、最上位モデル「MOD. SCIC」。
当時の有力プロチーム「SCIC-BOTTECCHIA」仕様です。

そして、このカタログの中で BOTTECCHIA にまたがるこのオニイチャンは、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
かの Giuseppe Saronni サロンニ選手じゃないですか。
サロンニといえば、やはりどうしても COLNAGO のイメージが強いですが、
77〜79年には「SCIC-BOTTECCHIA」チームに所属し、
79年にはジロ・デ・イタリア総合優勝をおさめています。(私も知らなかった^^;)
そう、このフレームはサロンニが BOTTECCHIA に乗っていた頃の物なんですね。

コンディションは、年代のわりには良好だと思います。
目立つキズはダウンチューブに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ディスプレイ用スタンドと擦れてできたキズだと思われます。
タッチアップされていますが、ヘコミはありません。
デカールにも少し傷みがあります。剥がれやすいのでやさしく扱います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その他フロントフォークの左足にキズが数カ所。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
キズが付き易いはずのチェーンステイやシートステイはほぼ無傷で、
BB内部や見える範囲でのチューブの内側もたいへん健全。
全体的に走行は少ない様子です。
「もっと乗ってくれー、もっと走ろうよー」と声が聞こえますね。

サイズは、シートチューブが約550mm(C-C)、トップチューブが約550mm(C-C)。
コロンバスSLチューブです。

このコは完成車にして販売する予定です。
パーツ構成は、できればオールドカンパでカタログの姿に近づけたいと思います。
お楽しみに!

フロントフォークとヘッドチューブのあいだに

小ネタです。
ホームセンターで「いいもの」を見つけました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
え?
TOTO純正パーツ?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本来、洗面台の配水管等に使うゴム製のパッキンですが、その用途では使いません。
でも、形状、サイズ、材質といい、絶妙です。こういうの探していたんです。

で、何に使うのかと言えば、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ひとつはフロントフォークのここにはめます。ぴったりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
もうひとつはこう使います。輪ゴムはすっぽ抜け防止。

フレームにヘッドパーツが付いていない時、
フォークとヘッドチューブの間に入れるスペーサー的な物になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こういう写真を撮る時に必要なんです。

これが無いとガチンガチンとぶつかってキズが付きやすいし、見た目も悪い。
以前は自作したものを使っていたのですが、もっと良いのを探していたんですよ。
やったね、結構うれしー。^^

ま、一般の方には必要ないモノですけど。^^;

ところで、
写真の黒い BOTTECCHIA のフレームは新着商品です。
詳細は別途ご紹介しますね。

では

★新着情報 BOTTECCHIA 1980s ボッテキア 入荷

人気の BOTTECCHIA ボッテキアの80年代のフレームが入荷しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チューブはコロンバスSL。
白/黒グラデーションのペイントは、日本国内にあるボッテキアでは少数派かな。
小キズやタッチアップありますが、下地めっきに守られてコンディションは良好です。
見える範囲でのチューブの内側も健全。
デカールやヘッドバッジはかなりキレイです。
カンパ・スーパーレコードのヘッドパーツ付き。

サイズは、
シートチューブが約525mm(C-T)、トップチューブが約520mm(C-C)。
多くの方に乗って頂けるサイズです。
リアエンド幅は126mm、シートポスト径は27.2mm。

さて、このフレーム、パーツは何で組もうか「悩み中」です。
やはりカンパ・スーパーレコードやヌーボレコードのセットか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
それが一番ふさわしくて、一番似合うと思うのですが、
その一方で、もっとお求めやすい価格にしたいという気持ちもあり…。
フレーム単体での販売もありかなー。

もうちょっと悩むと思うので、興味のある方はお問い合わせください。

では

★新着情報 CASATI 1970s 販売開始!

CASATI カザーティー のビンテージフレームが入荷しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
CASATI はイタリア自社工場でのハンドメイドにこだわる歴史ある人気ブランドです。
このフレームは1970年代製のビンテージ。
完璧なレストアが施され、まるで新品かのようにピッカピカです!

フレーム+フォークで販売します。
詳細は商品ページをご覧ください!

★新着情報 ROSSIN 1980s 今度はホワイト

今度はホワイトパールの ROSSIN ロッシンが入荷しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
80年代のフレームです。
パープル/オレンジ/レッドの配色は珍しいかも。
鮮やかでさわやかな雰囲気になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フォークのコラムチューブには、鎌倉銘菓「鳩サブレー」が…
もとい、コロンバス COLUMBUS の鳩さんマークの刻印があります。
フォークコラムの内側にはスパイラルがあり、コロンバスSLで間違いないでしょう。

実はこのコ、写真だと分かりにくいのですが、なかなかスペシャル!な造りです。

やや先調子のきれいなカーブのフロントフォークですが、
よく見ると、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フォークブレードにエアロ的な「つぶし」加工が施されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
分かりやすいように青い針金を巻いてみました。
フォークの前方側がかなり尖った、水滴型断面になっているのが分かりますか?

チェーンステイにも同様なつぶし加工が施されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チェーンステイの下側がかなり尖っているでしょう。

エアロというより、剛性アップのための加工ではないでしょうか。
クラウンやBB、エンドに近い部分にはつぶしが無い、通常の形状なので、
おそらく、ロッシンの工房にて、ビルダーが手加工をしたものと思われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
エンドは、超ショートなロードエンド(ほぼストドロ)を採用。

コンディションは、
キズはちょいちょいありますが、ホワイトパールのペイントの状態はまずまず良い方。
白いフレームにありがちな「日焼け」や「油シミ」も見られません。
デカール類は上の写真のようにかなりキレイです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロントフォーク左足の内側にあるキズがすこし気になるかなぁ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
BB内部や、見える範囲でのチューブ内側はとても健全です。

サイズは、
シートチューブが約540mm(C-T)、トップチューブが約535mm(C-C)。
ウチの商品にしちゃ小さい方ですね。^^

このコも完成車にして販売する予定です。
パーツは、SレコやNレコのオールドカンパでの構成を考えています。
お楽しみに!

では

★新着情報 1990s DE ROSA を C-RECORD で

以前チラ見せをしました、ダークブルーの DE ROSA。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
パーツの集結に時間がかかってしまいましたが、ようやく組み上げます。

DE ROSA と言えば、
現在でも NeoPRIMATO や NUOVO CLASSICO の美しいスチールフレームを提供していて、
誠に有難いことですね。気になっている方も多いでしょう。

ただ、70年代から DE ROSA を見て来た蘊蓄オジサンの感性では、
現行の NeoPRIMATO や NUOVO CLASSICO は、やはり「現代的すぎる」かなぁと。
シートステイの形式とか、リヤブレーキのアウター止めとか、ストドロエンドとか、
その他、細かいところなんですけどね。
若い頃にヨダレ垂らして見ていた DE ROSA とはちょっと違う。良い悪いじゃなくてね。
同じ思いのオジサン、他にもいらっしゃるんじゃないかな。

そんなこと考えながら探し当てたフレームが、これ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
クラシックなツーポイントのフラット肩。メルクス用のバイクを彷彿とさせます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スタンダードなカタチのシートステイに刻印。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
細身の(オーバーサイズじゃない)ダウンチューブ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
当然、ロードエンドです。めっきの出し方もシュッとしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
菱形チェーンステイも、角張り過ぎずに意外にさりげない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リヤブレーキのアウターは内蔵。これは DE ROSA としては珍しいほう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、この脚線美!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チューブはコロンバス TSX。ちょっと聞き慣れないですが、
SLXをさらに肉薄にして、トップチューブ内部にもスパイラルを付けたもの。
チューブの太さや形状を変えずに軽量化した、こだわりの高級チューブです。

各部の仕様から、このフレームはおそらく1990年代初め頃の物で、
その当時の NUOVO CLASSICO をベースにした、オーダー品ではないかと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
私としては、特にこのフォーククラウンが、た、た、たまらーんです!
古くからのファンが「DE ROSA はこうであってほしい」と願う、
トラディショナルな要素が揃っているフレームだと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そしてこのデカールは超レア。はしっこのピンクと水色がすごく効いています。
地味になりがちなダークブルーのフレームが、このデカールで一気におしゃれに。
ことさらレトロ感を強調することもなく、抜群のセンスでまとまっていると思います。

しかもキズ少なく、もちろんヘコミや歪みも見られず、コンディションは上々。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
BB内部もたいへん健全です。

—-
さて、パーツ構成です。
リヤのエンド幅が130mmなので、最近のコンポでも使えるのですが、
それでは時代の雰囲気が出なくてもったいないので、
このところブログでも紹介してきた C-RECORD をメインに組むことにします。

デルタブレーキ編
変速機編
クランクその他編

なお、シフトレバーの右側はCレコ「SYNCRO」の親子レバーですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
左側は、諸般の事情により^^; 次モデルの「SYNCRO Ⅱ」のものになります。
見た目の違和感はさほどないと思うのですが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スプロケットはカンパ RECORD 8速。なんと新品です。
シフトレバーのインデックス機構は6速なので、基本的にフリクションモードで使用します。
(ギヤ6枚の範囲でインデックスモードもなんとか使える?)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロントディレーラーはなぜかCレコ期のコーラス。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハンドルバーはチネリ Campione Del Mondo 63-40 400mm。
ステムもチネリ 1A 100mm。ビンテージの定番です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サドルは セラサンマルコ REGAL の美品です。大鋲がカッコイイ。
レールはめっきされておらず、磁石も付かないので、たぶんチタンでしょう。軽いし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リムは ARAYA の PRO-STAFF 340。
その名の通り340g、90年代のレース向けチューブラーリムです。

全てのパーツは個別にメンテナンス済みなので、あとは組むだけ。
これはすごく良いものになること間違い無し!
お楽しみに!

では

★新着情報 ROSSIN 1980s 真っ赤なロッシン!

真っ赤な ROSSIN ロッシンです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このフレームは1980年代後半の、
名工マリオ・ロッシン氏自身が関わっていた頃の物です。
鮮やかなイタリアンレッド。そしてROSSINの代表的なペイントパターンです。
チューブは名品コロンバスSLX。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ガッチリしたROSSINオリジナルのBBシェルは見るからに剛性が高そう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カンパ製のロードエンド。
レーシーな雰囲気におもわずニンマリします。^^

ただし….

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
塗装のタッチアップがたくさんあります。特にトップチューブに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チェーンステーのメッキにも傷みが広がっていました。
本来、ここに”ROSSIN”のデカールがあった痕跡も。

しかしながら、
ヘコミや歪みは見られず、エンドの平行性も芯も出ています。BBシェル内部もきれいでした。
これは乗らなきゃモッタイナイ!
フレームサイズはシートチューブ、トップチューブ共に約560mm(C-C)です。

で、パーツは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
以前ブログでご紹介した「Cレコ期の初代コーラス」です。
変速機編
ブレーキ編
クランク他編
時代的にも、雰囲気的にも、ぴったり!
シフトレバーだけはなぜかカンパのビクトリーになります。^^;

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ステムは、3ttt Status。
バーも 3ttt GRAND PRIX 400mm(C-C)。プリントのロゴは擦れてしまっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サドルは、Sella Italia MAX。マンガンレールで軽量です。
表皮は革製。革専用のクリーナーとコンディショナーでお手入れしました。
尻アタリのよいサドルです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リムは、FIR EU90 700cクリンチャーです。イタリア製。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フリーは、サンツアー ニューウイナー, 6s, 14〜21T

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
タイヤは、Panaracer RACE L Evo2 新品。軽量タイヤです。
チェーンは、シマノHG71。新品です。
ワイヤー類も全て新品です。

価格は…
全体的にキズや使用感がありますので、抑えた価格にする予定です。

すでにほとんど組み上がっていますので、まもなく販売開始です。
お楽しみに!

では