DENTI 1990s キラッキラだけどカッチカチじゃない

DENTI 1990s が完成しました!






キラッキラです!
純白に美しいグラフィックが描かれたのフレームと
シルバーで統一されたパーツの組み合わせは反射率がハンパない ^^

オーバーサイズチューブとディープリムの剛性の高い組み合わせでも、
乗り心地がカッチカチにならないのはクロモリの美点ですね。
ハンドリングも素直で乗り易い、楽しいバイクです。
ぜひ実車を見にきてください。

サイズはシート約540mm(c−c)トップ約545mm(c−c)
価格など詳細はこちら商品ページをご覧ください。

DENTI 1990s は ATHENA で完成車にします!

フレームセットで販売していた90年代の DENTI





(フレームの詳細はこちら商品ページをご覧ください)
このコを完成車にして再デビューさせることにしました。

この綺麗なフレームに負けないような綺麗なパーツで、
でもあまり現代的過ぎず、
しかもお求め易い価格になるように…
と悩んだ結果、

まず、メインパーツには90年代中頃の Campagnolo ATHENA を。







シフトはリア側が8速インデックス式で、
ダブルレバーの操作に慣れていない方にも使いやすいでしょう。
エルゴパワーよりも軽量でワイヤリングもスッキリします。

ホイールは存在感のあるこれ。



リムは希少な Campagnolo ATLANTA 96 です。
堂々たるアルミ製ディープリムで、クリンチャーです。



ハブは Campagnolo ATHENA 8速フリーハブです。


スプロケットは13〜26T 8速。使い勝手の良いギヤ比です。


フロントディレーラーは C-RECORD を使います。


ハンドルバーは NITTO NEAT M.185 新品、
ステムは NITTO NP(旧パールステム) 新品です。
シルバーでまとめます。


シートポストは Shimano 600 SP-6400


サドルは Sella Italia FLITE Ti 1990 新品。
90年代の定番、チタンレールで実測228gの軽量サドルです。


タイヤは Veloflex Master  もちろん新品。
スキンサイドで、軽量、しなやかな乗り心地です。

美品パーツが揃いました。
完成までもうしばらくお待ちください。

年末年始もイタリア美女たちがお待ちしています

お正月はやっぱりハワイだよね!!
…なんて優雅な方も世の中にはおられるでしょうが ^^

まぁウチは、もちろんそういうのはなくて、
独立して遠方に住んでいる息子達が帰省してくるので、
久しぶりに家族が全員揃うなぁ、という普通のお正月ですね。

なので、年末年始も特に長いお休みをいただくと言う事もなく、
ほぼ通常通りに営業します。

ということで?今回はさらっと広告です ^^


RAULERCOLNAGO


80年代の BENOTTO,  PALETTI,  VINER


ちょっとヤング^^な TOMMASINI,  BOTTECCHIA


アラフィフのお姉さま TORPADO


DENTI,  BENOTTO,  SERENA,  SCAPIN,  C.B.T.Italia
完成車化もご相談ください。

メジャーから激レアまで、
個性豊かなイタリア美女たちがお待ちしています。
湘南サイクリングのついでに実車を見に来られてはいかがですか?
間違いなく目の保養になりますよ ^^

ご来店されたい方は
通常通り、
お問い合わせフォームかメールで事前のご連絡をお願いいたします。

紫の BOTTECCHIA 1990 完成!

紫の BOTTECCHIA は完成車になりました!





とてもアラサーには見ない ^^ キラキラピカピカ。
小さいサイズでもきれいなプロポーションです。





Campagnolo VICTORY もよく似合ってますね。

サイズは
・シートチューブ:約490mm(C-C)
・トップチューブ:約510mm(C-C)
女性にもお勧めしたいです。

価格や詳細はこちら商品ページをご覧ください。

BOTTECCHIA 1990 パーツ詳細

完成車準備中の、紫色のアラサー BOTTECCHIA


ビンテージバイクとしては比較的若い方ですが
古いパーツでも似合いそうな雰囲気。
でも、やっぱり世代の近いパーツが似合いそうだな。
きれいなフレームにはきれいなパーツを使いたいな。
でも、あまり高額にならないようにしたいな。

なんてことを悩みながら決めたパーツ構成は以下の通りです。


メインパーツは、Cレコ期初期の Campagnolo VICTORY
フレームよりも数年お姉さんですが、
レトロ過ぎず、モダン過ぎず、ちょうどいいと思います。
なお VICTORY は当時の RECORD に次ぐセカンドグレードです。










Cレコ期ならではの Clean & Smooth なデザイン。
シフトレバーは少し反りのあるエアロモデルで、ちょい希少です。
どれもなかなかの美品 ^^ もちろん全てオーバーホール済みです。


ブレーキレバーは Campagnolo ATHENA


ステムは 3ttt RECORD 突き出し70mm。
ハンドルも 3ttt GRAND PRIX リーチ短めです。
フレームサイズに合わせて、コンパクトなものを選びしました。


ボスフリーは SUNTOUR New Winner7速。
13〜24T の使い勝手のよいギヤ比です。


リムは MAVIC Open Sports 700C クリンチャー 新品です。
DTSwiss 製の新品スポークで、
ピカピカキラキラでバリバリ乗れるホイールを組みます。


タイヤはスキンサイドにこだわり VITTORIA Corsa GRAPHENE
乗り心地もいいタイヤです。もちろん新品。


シートポストは NITTO S-65
現行の新品ですが雰囲気を壊さない物を選びました。


ヘッドパーツは元々このフレームに付いていた MICHE を使います。


サドルは大鋲の San marco REGAL。ほぼ未使用品です。

現在、鋭意組み上げ中です。もうちょっとお待ちください。

★新着 BOTTECCHIA 1990 490mm

人気の BOTTECCHIA のロードフレームが入荷しました。








1990年頃のものと推定。
濃いめのバイオレットのペイントがとても鮮やかです。

サイズは
シートチューブが約490mm(C-C)とかなり小さめで、
トップチューブも約510mm(C-C)と十分短いです。
このサイズをお探しの方は、お見逃しなく!

こちら商品ページに写真をたくさん掲載していますので
ぜひご覧ください。

このコは完成車にして販売します
お楽しみに!

TORPADO Condorino 1960s 完成!

60年代末ころの TORPADO Condorino のレストアが完了しました!









う〜ん、シブいですねぇ。
たっぷりレトロな雰囲気なのに、
立ち姿がシュッとしてらっしゃるのが素敵です。

サイズは
・シートチューブ:約545mm(C-C)
・トップチューブ:約560mm(C-C)
少し大きめに見える数値ですが、
ハンドルのグリップ位置がかなり手前で、
サドルは低めにしてアップライトな姿勢で乗るため
ロードレーサーとはサイズ感が違うと思います。
ぜひ実車で確認してください。

お天道様の下ではキラキラと華やかさが増します。


ちょっとおしゃれをして、ポタリングなんていいですねぇ。
こういうのが一台あると趣味も楽しみ方も広がりそうです。

価格や詳細はこちら商品ページをご覧ください。

★新着 60年代 TORPADO Condorino

いつもとはちょっと違う雰囲気のが入荷しました。
TORPADO トルパドのスポーツ車です。

TORPADO はイタリアでも最古級の1895年創業。
創業者の名 Torresini と創業の地 Padua がブランド名の由来です。
現在も主にMTBなどを製造しています。

今回入荷したのはかなりクラシック。




60年代末ころのものと推定。50歳くらい。
梱包を解いたばかりなので、まだ汚れているのはご容赦を。

一般にこのタイプの自転車は安っぽいのも多いのですが、
このコは違います。



凝ったデザインのラグはめっき出しで、



ブレーキとシフトのワイヤー内蔵など豪華仕様です。


コンドルは飛んで行く感じの Condorino コンドリーノ・バーに




いたる所に “TORPADO” のオリジナルパーツ。味わい深いですねぇ。


ディレーラーは珍品級のレア物 Gian Robert ジャン・ロベルト製。
ギヤはリア3速です。
写真では取り付けていませんが、泥除けも付いています。

オリジナルペイントにオリジナルデカールで、
パーツもタイヤ以外は新車時のオリジナル構成のように見えます。
キズやサビはそれなりにしっかりありますが、
年齢からするとまずまずのコンディションでしょう。

これから全面的にレストアをします
お楽しみに!

BOTTECCHIA は婿入りしました

最近デビューしたばかりのスタッガードフレームの BOTTECCHIA



めでたく嫁入り…
新しいオーナー様は女性なので婿入りですね^^ しました。

試乗していただいて、
「もうちょっと小さいほうが」
とのことでしたので



ステムをもっと短く、


シートポストもギリギリまで下げられるものに交換。
「ずいぶん乗りやすくなりました」
と満足していただきました。

たくさん楽しんでくださいねー