★新着 BIANCHI 1987 黒ビアンキが入荷

BIANCHI ビアンキのフレームセットが入荷しました。
1987年頃のものです。
ビアンキといってもお約束のチェレステ Celeste <空色>ではなく、




黒地に赤文字
この時代のビアンキとしてもかなり珍しいカーラーリングで、
文字もダークレッドなので、落ち着いた雰囲気です。




伝統的かつ堅実な作りです。
ラグやクラウンなどの刻印も綺麗ですね。

シートチューブが約505mm(c-c)
トップチューブが約525mm(c-c)
コンディションも良好です。

完成車にして販売します。
詳細はこちら商品ページをご覧ください。

カンパニョーロの安くて旨いやつ

はるばるイタリアから箱が届きました。
中身は、


ゴミ
じゃないもん。


茶色いかたまりがゴロゴロ。
でもじゃない。
あやしいでもない。
もちろん自転車のパーツです。



個別にテープぐるぐるでミイラ状態になっています。
しかも、それぞれ名札がついてる!
かなりマメな方の仕事です。
梱包の仕方って、その人の性格がよくでますね。

梱包を解くと出てきたのは、
Campagnolo TRIOMPHE トリオンフのほぼフルセット。


TRIOMPHE
は80年代、Cレコ期のグループセットで、
この時代のカンパでいっちゃんコスパのよいやつです。
クランクの刻印では85年製。

TRIOMPHE については以前のブログで詳しくご紹介しています。
VICTORY と TRIOMPHE 兄弟比較

使用感少なめの美品で、
きちんとクリーニングしてあり(やっぱりマメな人だ)
このままでも使えそうなほどですが、
それでも、
いつものように全てオーバーホールします
ウチからまたお嫁に出すんだから、
内側もピカピカにして最高の状態にしたいもんね!

この TRIOMPHEお買い得な一台を仕立てたいと思います。
お楽しみに。

====
以下、蛇足です。

海外からには荷物には、
その国の新聞や広告が緩衝材の代わりによく入っています。
それ、ついつい見ちゃうんですよね。特に広告が面白い。

で、今回も食料品の広告が入っていました。


なぁにぃ?
シチリア産ワインがボトル一本1.29ユーロ(約163円)ですと!!
これじゃ水の代わりに飲んじゃうよね ^^;


ハモンセラーノ(熟成生ハム)が100gで約188円ってマジか。
チーズも激安だし!
安いけど、きっと旨いんだろうな。
ケチらずばくばく食べてみたぁい。

初期型Cレコ C-RECORD 1985 セット販売!

初期型 C-RECORD のグループセット、オーバーホール完了しました!
仕上がりをご覧ください。






やっぱり独特の雰囲気、存在感がありますよねぇ。
「我が物」にしたいっ!て衝動にかられる ^^;

惜しくもペダルとヘッドパーツが無いですが、
コンディションも時代も、これだけ揃っているのは貴重でしょう。

なお、この商品はグループセット一式で販売します。

もちろん、これを使って完成車を仕立てることも承りますので、
ぜひご相談ください。

価格や詳細、たくさんの写真はこちら商品ページをご覧ください。

★新着 初期型Cレコ C-RECORD 1985 刻印クランクも!

このところ Campagnolo C-RECORD を肴に
何度も投稿を続けていましたが、
やっぱりCレコって人気があるなぁ
と、あらためて感じました。
で…

へっへっへっ、仕入れましたぜ ^^ Cレコ


さっそくオーバーホール中。






ほぅら、いい感じでしょ ^^


とても希少で人気抜群の刻印ロゴのクランクにリアディレーラー
その他、ほぼ1台分パーツが揃っています。


クランク、リアディレーラー、ハブは1985年製だと分かります。
おそらく他のも一式、85年製でしょう。

初期型は見つけたとしてもコンディションが良くないのが多いですが、
このコらはなかなかの美品です。超ラッキー!

仕上がったらまた写真を載せますね ^^

★新着 BERTONI 1980s フレームセット

また、すっごく珍しいのが入荷しました ^^

80年代のイタリアン・ハンドメイド BERTONI ベルトーニです。
日本ではあまり聞きなれないブランドですが、







ご覧の通り、美しく上質な作り。


チューブはプロ御用達の名品コロンバスSLX


チネリ製のスポイラー付きBBシェル


カンパニョーロ製ロードエンドと、
第一級の部材を使用
さらに



ブレーキワイヤーとシフトワイヤーの内蔵、


フォークブレードの潰し加工、


バックステーとフォークのフルめっき仕上げなど、
手間もコストもしっかりかけたハイエンドです。

飾りっ気はないのに地味じゃない、
カラーリングもオトナ上品でいいですねぇ。

サイズは
シートチューブが約500mm(c-c)
トップチューブが約520mm(c-c)
希少な小さめです。

このコはフレームセットで販売します
たくさんの写真をこちら商品ページに掲載していますので、
ぜひご覧ください!

Francesco MOSER TRIOMPHE 完成!

お待たせしました!
Francesco MOSER TRIOMPHE 完成しました。






乗ってすぐに「お、こりゃいいぞ」となる剛性感と安定感。
当時、現役バリバリのスーパースターMoserプロデュースですから、
実戦的なポテンシャルの高さは、さすがです。
これはたくさん乗って楽しんでもらいたいです!
ぜひ実車を見にきてください。

価格や詳細はこちら商品ページをご覧ください。
写真もたくさん追加しました。

Francesco MOSER 51.151 フレーム詳細

先日入荷した F.MOSER
まずはフレームの整備ができましたのでご紹介します。







スッキリ汚れを落としてキュキュっと磨けば、本来の魅力が復活。
うん、これぞ Very good Condition です!
おもわずニンマリします ^^

引き続き、パーツのオーバーホールを進めます。

詳細とたくさんの写真をこちらの商品ページに掲載しています。
ぜひご覧ください。

★新着 Francesco MOSER 51.151 1980s

80年代中頃の Francesco MOSER 完成車が入荷しました。



うん、これはいいですね!
特に奇をてらったところは無いけれど、
とてもしっかりした作りのまさに正統派ロードレーサーです。

サイズは
シートチューブが約525mm(c-c)
トップチューブが約540mm(c-c)

メインパーツは Campagnolo TRIOMPHE トリオンフ。


おー、刻印パーツが山盛りです!

フレームもパーツもコンディションはとても良いですが、
さらに、


いつものように徹底的にオーバーホールして
ピカピカの完成車に仕上げます

近日中に商品ページを作って、詳細と写真をたくさん掲載します。
お楽しみに!

PALETTI Classic 1980s 完成!

お待たせしました。
PALETTI Classic 1980s 完成しました。




まぶしいですねぇ。
フォークやバックステイのめっきにポリッシュホイール、
爽やかなカラーリングとの相乗効果でキラキラが半端ないっ。






かっちりした乗り味に、
チューブに潰し加工を凝らしたフレームの特徴が出ています。
乗っても眺めてもすばらしい一台に仕上がりました。

サイズは
シートチューブが約500mm(c-c)
トップチューブが約520mm(c-c)。

価格や詳細はこちら商品ページをご覧ください。

PALETTI 1980s パーツ詳細

完成車準備中の80年代中頃の PALETTI


パーツが揃いましたのでご紹介します。

まず、メインパーツを何にするか、かなり悩みました。
Super RECORD で「ゴージャスお嬢さま路線」か、
VICTORY で「お嫁さんにしたい路線」かで、
2泊3日かけて(三日三晩より少し短いくらい)悩んだ末に…

VICTORY に決定!
ちょっと若い感じのフレームには VICTORY が似合うでしょう。










もちろんオーバーホール済み、美品です!
先日ブログでご紹介したものを使います。
VICTORY グループセット
VICTORY ギヤクランク
VICTORY ディレーラー
VICTORY ブレーキ
VICTORY シートポスト・ヘッド・BB
合わせてご覧ください。


ハブにはおなじみ Nuovo/Super RECORD を使います。


リムは Campagnolo LAMBDA なんと希少な未使用品!
VICTORY と同時代のチューブラーです。
リムの青白ラベルもフレームカラーに合ってますね。


いつものように DT Swiss 新品スポークで
キラキラホイールを組みます。


フリーホイールは REGINA BX 6s これも贅沢に未使用品!



ハンドルとステムは80年代 ITM。美品です。
クラシックタイプのロゴがついたITMは珍しいですね。
イタリア半島の図柄です。


サドルは Selle Italia TURBO 1980 現行新品です。

完成をお楽しみに!

★新着 PALETTI Classic 1980s

希少な80年代の PALETTI パレッティが入荷しました。
PALETTI は、ケーブルの完全内蔵や独自の直付け工作など、
先進的で知られるモデナのレーシングバイク工房。

85年にはイタリアのプロチーム Dromedario にバイクを供給しており、
このコは、ちょうどその頃の物だと思われます。






美しいプロポーションや丁寧な仕上げはもちろん、
注目ポイントはチューブへの潰し加工です。




メインチューブの3本全てに GILCO チューブ的な溝が4本




チェーンステイは DE ROSA のようなひし形の断面になっていて、
剛性への強いこだわりを感じます。

サイズは
シートチューブが約500mm(c-c)
トップチューブが約520mm(c-c)

なお、このコは完成車を仕立てて販売します。
お楽しみに!

こちらの商品ページにたくさん写真を掲載しています。
ぜひじっくりご覧ください。

VINER 1980s 完成しました!

お待たせしました!
80年代はじめ頃生まれの VINER が完成しました。





素晴らしいべっぴんさんに仕上がりました!
イタリアン・ビンテージならでは色気と風格。
本気のロードレーサーとしての走りもしっかり堪能していただけます。
これは絶対おすすめ!

サイズは
シートチューブが約510mm(c-c)
トップチューブが約525mm(c-c)。

価格や詳細はこちら商品ページをご覧ください。