★新着情報 BOTTECCHIA プロチーム仕様

今度は黒一色の BOTTECCHIA です。
希少な1979年頃のビンテージフレームが入荷しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
つや消し黒のペイントは、ストーン調のシボを出した凝ったもの。
カンパ製のロングタイプのロードエンドや、BB上のシフトワイヤーガイド、
そして古いコロンバスのステッカーが70年代の香りです。

CARNIELLI社(BOTTECCHIAの製造メーカー)の70周年記念のステッカーが貼られており、
「1909-1979」とあることから1979年製と推定しました。

また、1978年のカタログにこのフレームと同じ姿のものを見る事が出来ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カンパ・スーパーレコード組みの、最上位モデル「MOD. SCIC」。
当時の有力プロチーム「SCIC-BOTTECCHIA」仕様です。

そして、このカタログの中で BOTTECCHIA にまたがるこのオニイチャンは、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
かの Giuseppe Saronni サロンニ選手じゃないですか。
サロンニといえば、やはりどうしても COLNAGO のイメージが強いですが、
77〜79年には「SCIC-BOTTECCHIA」チームに所属し、
79年にはジロ・デ・イタリア総合優勝をおさめています。(私も知らなかった^^;)
そう、このフレームはサロンニが BOTTECCHIA に乗っていた頃の物なんですね。

コンディションは、年代のわりには良好だと思います。
目立つキズはダウンチューブに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ディスプレイ用スタンドと擦れてできたキズだと思われます。
タッチアップされていますが、ヘコミはありません。
デカールにも少し傷みがあります。剥がれやすいのでやさしく扱います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その他フロントフォークの左足にキズが数カ所。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
キズが付き易いはずのチェーンステイやシートステイはほぼ無傷で、
BB内部や見える範囲でのチューブの内側もたいへん健全。
全体的に走行は少ない様子です。
「もっと乗ってくれー、もっと走ろうよー」と声が聞こえますね。

サイズは、シートチューブが約550mm(C-C)、トップチューブが約550mm(C-C)。
コロンバスSLチューブです。

このコは完成車にして販売する予定です。
パーツ構成は、できればオールドカンパでカタログの姿に近づけたいと思います。
お楽しみに!

★新着情報 BOTTECCHIA 1980s ボッテキア 入荷

人気の BOTTECCHIA ボッテキアの80年代のフレームが入荷しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チューブはコロンバスSL。
白/黒グラデーションのペイントは、日本国内にあるボッテキアでは少数派かな。
小キズやタッチアップありますが、下地めっきに守られてコンディションは良好です。
見える範囲でのチューブの内側も健全。
デカールやヘッドバッジはかなりキレイです。
カンパ・スーパーレコードのヘッドパーツ付き。

サイズは、
シートチューブが約525mm(C-T)、トップチューブが約520mm(C-C)。
多くの方に乗って頂けるサイズです。
リアエンド幅は126mm、シートポスト径は27.2mm。

さて、このフレーム、パーツは何で組もうか「悩み中」です。
やはりカンパ・スーパーレコードやヌーボレコードのセットか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
それが一番ふさわしくて、一番似合うと思うのですが、
その一方で、もっとお求めやすい価格にしたいという気持ちもあり…。
フレーム単体での販売もありかなー。

もうちょっと悩むと思うので、興味のある方はお問い合わせください。

では

★新着情報 CASATI 1970s 販売開始!

CASATI カザーティー のビンテージフレームが入荷しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
CASATI はイタリア自社工場でのハンドメイドにこだわる歴史ある人気ブランドです。
このフレームは1970年代製のビンテージ。
完璧なレストアが施され、まるで新品かのようにピッカピカです!

フレーム+フォークで販売します。
詳細は商品ページをご覧ください!

★新着情報 白いロッシン ROSSIN 販売開始!

人気のロッシン ROSSIN、販売開始です!

DSC_0055
パールホワイトに鮮やかなデカール。
フォークとチェーンステイは水滴断面の、本気仕様で特別仕様です。
シートチューブ:約540mm(C-T)
トップチューブ:約535mm(C-C)
パーツは、オールドカンパの Super RECORD を満載!

価格: ¥298,000

絶対お買い得です!
詳細は商品ページをご覧ください。

★新着情報 白いロッシン ROSSIN 完成!

おまたせしました!
白いロッシン ROSSIN が組み上がりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パーツは、オールドカンパのスーパーレコード Super RECORD メインです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
以上、 Super RECORD(Nuovo RECORD共通品含む)です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロントディレーラーは Nuovo RECORD、希少な4つ穴です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハブはカンパニョーロ C-RECORD ボスフリータイプ。
フレームにあわせてリアは130mm用のカンパ製シャフトに交換しました。
クイックは諸般の事情で DURA-ACE(7400系) のを使います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リムは定番人気のマビック MAVIC GP4 チューブラー
タイヤはVITTORIA Competition STRADA 新品です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フリーホイールはレジナ REGINA EXTRA の7速

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ステムは 3ttt、渋い “ROSSIN” 刻印付き!
真っ黒じゃなくて、僅かに青っぽいアルマイトです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハンドルバーは日東 MOD.55、鉄仮面の紋章の刻印付き。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サドルはサンマルコ CONCOR SUPERCORSA、グレーのシボ付き表皮です。

パーツはすべて個別にメンテナンスした後、組み上げました。
ロッシンにはカンパニョーロがよく似合いますね!

あと写真をたくさん撮ったら販売開始です。
お楽しみに!

★新着情報 ROSSIN 1980s 今度はホワイト

今度はホワイトパールの ROSSIN ロッシンが入荷しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
80年代のフレームです。
パープル/オレンジ/レッドの配色は珍しいかも。
鮮やかでさわやかな雰囲気になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フォークのコラムチューブには、鎌倉銘菓「鳩サブレー」が…
もとい、コロンバス COLUMBUS の鳩さんマークの刻印があります。
フォークコラムの内側にはスパイラルがあり、コロンバスSLで間違いないでしょう。

実はこのコ、写真だと分かりにくいのですが、なかなかスペシャル!な造りです。

やや先調子のきれいなカーブのフロントフォークですが、
よく見ると、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フォークブレードにエアロ的な「つぶし」加工が施されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
分かりやすいように青い針金を巻いてみました。
フォークの前方側がかなり尖った、水滴型断面になっているのが分かりますか?

チェーンステイにも同様なつぶし加工が施されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チェーンステイの下側がかなり尖っているでしょう。

エアロというより、剛性アップのための加工ではないでしょうか。
クラウンやBB、エンドに近い部分にはつぶしが無い、通常の形状なので、
おそらく、ロッシンの工房にて、ビルダーが手加工をしたものと思われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
エンドは、超ショートなロードエンド(ほぼストドロ)を採用。

コンディションは、
キズはちょいちょいありますが、ホワイトパールのペイントの状態はまずまず良い方。
白いフレームにありがちな「日焼け」や「油シミ」も見られません。
デカール類は上の写真のようにかなりキレイです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロントフォーク左足の内側にあるキズがすこし気になるかなぁ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
BB内部や、見える範囲でのチューブ内側はとても健全です。

サイズは、
シートチューブが約540mm(C-T)、トップチューブが約535mm(C-C)。
ウチの商品にしちゃ小さい方ですね。^^

このコも完成車にして販売する予定です。
パーツは、SレコやNレコのオールドカンパでの構成を考えています。
お楽しみに!

では

★新着情報 1990s DE ROSA を C-RECORD で

以前チラ見せをしました、ダークブルーの DE ROSA。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
パーツの集結に時間がかかってしまいましたが、ようやく組み上げます。

DE ROSA と言えば、
現在でも NeoPRIMATO や NUOVO CLASSICO の美しいスチールフレームを提供していて、
誠に有難いことですね。気になっている方も多いでしょう。

ただ、70年代から DE ROSA を見て来た蘊蓄オジサンの感性では、
現行の NeoPRIMATO や NUOVO CLASSICO は、やはり「現代的すぎる」かなぁと。
シートステイの形式とか、リヤブレーキのアウター止めとか、ストドロエンドとか、
その他、細かいところなんですけどね。
若い頃にヨダレ垂らして見ていた DE ROSA とはちょっと違う。良い悪いじゃなくてね。
同じ思いのオジサン、他にもいらっしゃるんじゃないかな。

そんなこと考えながら探し当てたフレームが、これ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
クラシックなツーポイントのフラット肩。メルクス用のバイクを彷彿とさせます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スタンダードなカタチのシートステイに刻印。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
細身の(オーバーサイズじゃない)ダウンチューブ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
当然、ロードエンドです。めっきの出し方もシュッとしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
菱形チェーンステイも、角張り過ぎずに意外にさりげない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リヤブレーキのアウターは内蔵。これは DE ROSA としては珍しいほう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、この脚線美!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チューブはコロンバス TSX。ちょっと聞き慣れないですが、
SLXをさらに肉薄にして、トップチューブ内部にもスパイラルを付けたもの。
チューブの太さや形状を変えずに軽量化した、こだわりの高級チューブです。

各部の仕様から、このフレームはおそらく1990年代初め頃の物で、
その当時の NUOVO CLASSICO をベースにした、オーダー品ではないかと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
私としては、特にこのフォーククラウンが、た、た、たまらーんです!
古くからのファンが「DE ROSA はこうであってほしい」と願う、
トラディショナルな要素が揃っているフレームだと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そしてこのデカールは超レア。はしっこのピンクと水色がすごく効いています。
地味になりがちなダークブルーのフレームが、このデカールで一気におしゃれに。
ことさらレトロ感を強調することもなく、抜群のセンスでまとまっていると思います。

しかもキズ少なく、もちろんヘコミや歪みも見られず、コンディションは上々。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
BB内部もたいへん健全です。

—-
さて、パーツ構成です。
リヤのエンド幅が130mmなので、最近のコンポでも使えるのですが、
それでは時代の雰囲気が出なくてもったいないので、
このところブログでも紹介してきた C-RECORD をメインに組むことにします。

デルタブレーキ編
変速機編
クランクその他編

なお、シフトレバーの右側はCレコ「SYNCRO」の親子レバーですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
左側は、諸般の事情により^^; 次モデルの「SYNCRO Ⅱ」のものになります。
見た目の違和感はさほどないと思うのですが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スプロケットはカンパ RECORD 8速。なんと新品です。
シフトレバーのインデックス機構は6速なので、基本的にフリクションモードで使用します。
(ギヤ6枚の範囲でインデックスモードもなんとか使える?)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロントディレーラーはなぜかCレコ期のコーラス。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハンドルバーはチネリ Campione Del Mondo 63-40 400mm。
ステムもチネリ 1A 100mm。ビンテージの定番です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サドルは セラサンマルコ REGAL の美品です。大鋲がカッコイイ。
レールはめっきされておらず、磁石も付かないので、たぶんチタンでしょう。軽いし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リムは ARAYA の PRO-STAFF 340。
その名の通り340g、90年代のレース向けチューブラーリムです。

全てのパーツは個別にメンテナンス済みなので、あとは組むだけ。
これはすごく良いものになること間違い無し!
お楽しみに!

では

★新着情報 COLNAGO SUPER 販売開始!

お待たせしました!
COLNAGO SUPER コルナゴ・スーパー販売開始です。

DSC_0026
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
各部の造作から1978年頃のものと推測します。
見ての通り、全体的にかなり状態の良い、雰囲気もたっぷりの美魔女です。

しかも当時のコルナゴ刻印パーツが揃っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このフレームに最初から付いているオリジナルパーツなんじゃないかな。

あーやっぱいいなぁ。この時代のは。
若い頃、なんぼ憧れても手が届くようなものではなかったでんすよ、これ。
もう、見ているだけでウルウルしそう。

メディカル・チェックも実施済みです。
BBシェルの底に大きな肉抜き穴があると、どうしても錆が出やすいもんですが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
実にきれい。これならあと1000年くらい大丈夫。^^
美人さんは腸内環境も美しい、ということですね。

ところで、話は飛びますが、
イタリアのフレーム工房では、ロウ付けにプロパンガスの大きな炎を使うので、
炎の勢いでラグとチューブがずれないように仮留めのピンを打つ、
なんて話を聞いた事がありませんか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これがそれです。
BBの肉抜き穴から、シートチューブとチェーンステイの根元を覗くとよく見えます。
だからどうということではありませんが、写真がうまく撮れたのでお見せしようかと。^^

このコ、もちろん走りも機能も実にしっかりしています。
これまでいろいろ乗ってきたけど、これがあれば十分かも、とか思っちゃいそう。

仕様や価格など詳細は商品ページをご覧ください。

では

★新着情報 COLNAGO, DE ROSA チラ見せ^^

現在準備中の商品を、もったいぶって「チラ見せ」します。^^;

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
シルバーのコルナゴは 1978年頃の COLNAGO SUPER。
これはもう、完璧なコレクターズ・アイテムです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
当時の COLNAGO 刻印パーツ満載。
コンディションもかなり良い、まさに美魔女です。
現在、身体検査中。
あとちょっとで販売開始できる予定です。

手前のダークブルーの DE ROSA フレームは1990年代初め頃のもの。
ビンテージとしては若い方ですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
おぉー、美しくてクラシックなフォーククラウン。
ウルトラかわいこちゃんを見つけてきました!
あんまりかわいいので、どのパーツを着せてあげようか悩み中^^
こちらは、もうちょっと時間がかかりそうです。

お楽しみに!
では

★新着情報 ROSSIN 1980s 真っ赤なロッシン!

真っ赤な ROSSIN ロッシンです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このフレームは1980年代後半の、
名工マリオ・ロッシン氏自身が関わっていた頃の物です。
鮮やかなイタリアンレッド。そしてROSSINの代表的なペイントパターンです。
チューブは名品コロンバスSLX。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ガッチリしたROSSINオリジナルのBBシェルは見るからに剛性が高そう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カンパ製のロードエンド。
レーシーな雰囲気におもわずニンマリします。^^

ただし….

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
塗装のタッチアップがたくさんあります。特にトップチューブに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チェーンステーのメッキにも傷みが広がっていました。
本来、ここに”ROSSIN”のデカールがあった痕跡も。

しかしながら、
ヘコミや歪みは見られず、エンドの平行性も芯も出ています。BBシェル内部もきれいでした。
これは乗らなきゃモッタイナイ!
フレームサイズはシートチューブ、トップチューブ共に約560mm(C-C)です。

で、パーツは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
以前ブログでご紹介した「Cレコ期の初代コーラス」です。
変速機編
ブレーキ編
クランク他編
時代的にも、雰囲気的にも、ぴったり!
シフトレバーだけはなぜかカンパのビクトリーになります。^^;

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ステムは、3ttt Status。
バーも 3ttt GRAND PRIX 400mm(C-C)。プリントのロゴは擦れてしまっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サドルは、Sella Italia MAX。マンガンレールで軽量です。
表皮は革製。革専用のクリーナーとコンディショナーでお手入れしました。
尻アタリのよいサドルです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リムは、FIR EU90 700cクリンチャーです。イタリア製。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フリーは、サンツアー ニューウイナー, 6s, 14〜21T

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
タイヤは、Panaracer RACE L Evo2 新品。軽量タイヤです。
チェーンは、シマノHG71。新品です。
ワイヤー類も全て新品です。

価格は…
全体的にキズや使用感がありますので、抑えた価格にする予定です。

すでにほとんど組み上がっていますので、まもなく販売開始です。
お楽しみに!

では