★新着 PINARELLO Super Record 1979

ご存知 PINARELLO ピナレロのビンテージが入荷しました。
1979年頃のハイエンド PINARELLO Super Record です。








まさに正統派のイタリアン・ビンテージ。
細部までよく手をかけられた、質の高さと美さに魅了されます。
写真の通りコンディションも抜群です!

サイズは
シートが約540mm(c-c),トップが約540mm(c-c)。

このコは完成車を仕立てて販売します
パーツはもちろん Campagnolo Super RECORD を予定。
お楽しみに!

こちら商品ページに写真をたくさん掲載しています。
ぜひご覧ください。

★新着 GAZELLE Champion Mondial AA-Special 1981

オランダ製のビンテージフレーム
GAZELLE Champion Mondial AA-Special Frame
 入荷しました。
GAZELLE ガゼルは自転車王国オランダ最大手のバイクメーカーです。

このコは1981年製で、
Champion Mondial AA-Special Frame は当時の最上位モデル。






ロングポイントのラグに大胆な肉抜き、
巻きシートステイなど個性的。
イタリア車ともフランス車とも違う雰囲気、
GAZELLE ならではの伝統とアイデンティティを感じます。

サイズはシートが約535mm (c-c)、トップが約540mm (c-c)。
チューブはレイノルズ531です。

このコはフレームセットで販売しますが、


GAZELLE刻印Campagnolo RECORD シフトレバーと
MICHE ヘッドパーツが付属します!

詳細とたくさんの写真をこちら商品ページに掲載していますので、
ぜひご覧ください!

Campagnolo RECORD シフトレバーに獣の彫り物

これ、Campagnolo RECORD のシフトレバーですが、



足の速そうな動物がぴょんと跳ねてる
そんな感じの刻印付きです。

かっこいいですが、なんだかススけてるので、
ピカピカに磨いて彩色も入れ直しました。


さらに、せっかくなので、
光ってるのがわかるように気取った写真を撮ってみました^^



おお、映り込んでますよ。
弥生時代なら「鏡」と呼ばれそうなくらい ^^

赤・白・青の配色は(フランスじゃなくて)オランダ国旗と同じ。
そうオランダのバイクメーカーの刻印なんです。


その正体は、GAZELLE ガゼル
日本での知名度は高くありませんが、
自転車王国オランダで最もメジャーなメーカーです。

実は GAZELLE のビンテージフレームが入荷していて、
このシフトレバーはそのフレームにつける準備なのでした。
詳細は近日中に公開しますのでお楽しみに!

ところで、
欧州で自転車のブランドや社名に動物の名前を使うのって珍しい。
イタリアでは創業者の名前由来が多いですもんね。
で、GAZELLE 創業者に聞いてみたい。
もっと走るのが速い動物はいるのに、なぜ「ガゼル」にしたのか?
(ガゼルってライオンとかに捕まって食べられちゃう印象が ^^;)

GRANDIS Special Gran Prix 1970s 完成しました!

大変お待たせしました。
GRANDIS Special Gran Prix 1970s 完成しました!










さあどうです!
絶世の美女です!

見どころや語りたいポイントが満載。ツウ好みの味わい深い一台です。
この機会を逃すともう二度と出会えないでしょう。
ぜひ実車を見に来てください!
(私が店のコに手を出してしまわないうちにね ^^;)

詳細はこちら商品ページをご覧ください。
完成車の写真もたくさん追加しました。

★新着 GRANDIS 1970s 極上フレーム入荷

希少な GRANDIS グランディスのフレームセットが入荷しました。
GRANDIS は、名メカニックで名匠ビルダーの Silvino Grandis氏が
1965年イタリア・ヴェローナで創業したハイエンドバイク工房。
日本では知る人ぞ知るブランドですが、超一級品です。







70年代中頃のものと推定。

名工の細やかな職人技がいかんなく発揮された工芸品です。
しかも、コンディションは抜群!


先端に向かってスーッと薄く仕上げられたラグに、
ぜひ「触って」みて欲しいです。
触っちゃったら絶対、ニヤけちゃいますよ ^^

サイズは
シート約530mm(c-c)、トップ約540mm(c-c)

こちらの商品ページにたくさん写真を掲載しております。
ぜひご覧ください。

このコは完成車を仕立てて販売します
お楽しみに!

★新着 DENTI 1990s フレームセット入荷

希少な DENTI デンティのフレームセットが入荷しました。
DENTI は60年代後半に活躍したロード選手 Mino Denti が興した
イタリア・ロンバルディア州ブレーシャのハンドメイド工房です。



このコは1990年代前半の生まれと推定。
チューブは Columbus THRON クロモリダブルバテット。
オーバーサイズ管の採用で剛性アップが図られています。


ヘッド周りは滑らかに仕上げられたラグレス、


シート部にはオリジナルのラグと集合ステイという個性的な作り。
自社工房で仕上げたペイントも実に美しいです。


やや先調子の美脚フォークも見逃せません。

サイズはシート約540mm(c−c)トップ約545mm(c−c)
写真の通りコンディションもとても良いですよ。

このコはフレームセットで販売します
フレームと同じ時代のパーツはもちろん、
現代の10s,11sコンポでより実用的に仕立てるのもよいですね。
完成車化もご相談ください。

詳細はこちら商品ページをご覧ください。
写真もたくさん掲載しています。

★新着 LEGNANO GRAN PREMIO 1980

人気の LEGNANO レニャーノ
1980年頃の GRAN PREMIO フレームセットが入荷しました!







レイノルズ531チューブに、カンパニョーロ製エンド。
脚線美フォークに、エッジのあるセミフラット型のクラウン。
正統派かつ本格的な作りが魅力的ですね。

サイズはシート約535mm(c−c)トップ約545mm(c−c)
コンディションも上々で、
オリジナルペイント&デカール、塗装もめっきもツヤツヤです。
なかなか出てこない上物ですよ。お見逃しなく!

このコはフレームセットで販売します。
完成車化もご相談ください

詳細はこちら商品ページをご覧ください。
写真もたくさん掲載しています。

そして、今だけのチャンス!?


このミキストの LEGNANO と2台で、カップルでサイクリング ^^
なぁんて、いかがですか?
うひゃぁ〜、羨ましすぎます ^^

LEGNANO 70s ミキスト車 完成しました!

お待たせしました!
チラ見せでも反響の大きかった LEGNANO ミキスト
完成しました!




大人の街乗りバイクです。
普段着でも、お洒落をして乗っても、いい感じですねぇ ^^
さすが70年代イタリア車

気になるサイズですが、
シートチューブが約500mm
(C-T:BB芯からシートチューブ上端まで)

サドルを最も下げた状態では、
地上から垂直にサドル上面まで約83cm
BB芯からシートチューブ沿いにサドル上面まで約58cmとなります。
身長160cm弱でも大丈夫かな?

老若男女、どなたでも軽快な走りを楽しんでいただけるでしょう。
でもできれば、ご婦人にかっこよく乗り回してほしいかなー ^^
気軽に乗って欲しいので、お値段もグッと抑えましたよ!

詳細はこちらの商品ページをご覧ください。
写真もたくさん掲載しています。

★新着 LEGNANO DONNA 70s ミキスト

先日「チラ見せ」しました LEGNANO のミキストを
も少し詳しくご紹介。



ミキスト型フレームの特徴である2本のセンターステーが
まっすぐではなくカーブしていて、よりエレガントな雰囲気。
アンバー・メタリックのフレームカラーも上品ですね。



オリジナルペイントにオリジナルデカールです。
アラフォーとは思えないグッドコンディションですよ!

一見、ママチャリ風ですが、
見る人が見れば、実はしっかりスポーツ車なんです。


ディレーラーは Campagnolo VALENTINO、フロントもレバーも。


700cのチューブラーホイール、リムは NISI です。


3ttt のハンドル&ステム。ハンドルにも 3ttt のシブい刻印が。


OFMEGA のロード用クランク(LEGNANOブランド)。
“LEGNANO”チェーンカバーがキラキラお洒落ですよねぇ ^^
隠れて見えないけれど、フロントディレーラーはレトロなスライド式。
フリーホイールは REGINA  で5速 14〜28Tです。


ブレーキは UNIVERSAL 。
鉄板ビンテージで、しかもどれもなかなかの美品。
サドルとシートポストは最近のものが付いています。

全体的なコンディションの良さから察するに、
長年「箱入り娘」のままタイムカプセルで保管されていて、
箱から出してからも大切に扱われていたのでしょう。
超ラッッッキー!

最低限の整備をすればこのまま乗れそうですが、
ウチへ入って来たのも何かの御縁 ^^


いつものようにしっかりメンテナンスをして
古い油や汚れを一掃しましょう。
この先、末長く可愛がってもらうためにね。

完成までしばらくお待ちください。

なお、
サイズは、シートチューブが約500mm (C-T
(BB芯からシートチューブ上端まで)
できれば女性にかっこよく乗って欲しいなぁ。

★新着チラ見せ LEGNANO 街乗りスポーツ

このところ「ガチのハイエンドレーサー」が続きましたので、
たまにこんなのもいいでしょう?


70年代末頃の LEGNANO レニャーノが入荷しました。


細い2本のセンターステーが
ヘッドチューブからリアエンドまで直接繋がる
ミキスト型フレーム。
基本的にはご婦人向けですが、おじちゃんも乗りたい ^^


チェーンカバーやリアキャリア、センタースタンドまで付いて
なんだ、ママチャリじゃん?

いやいや、それはどうかな?

なんとチューブラーホイールです。
パーツも Campagnolo, NISI, 3ttt, Ofmega と、
実はしっかりスポーツバイク。

お洒落さんですねぇ。カラーも上品ですし。

これからしっかりメンテナンスをしてからの販売となります。
詳細は近日!

COLNAGO,COLNER,RAULER 美人三姉妹

お客さんによく見てもらおうと、試しに
COLNAGO, COLNER, RAULER


コルナゴ系美人三姉妹
をひな壇のように飾ってみました。
いい眺めですなぁ ^^ (背景が殺風景だけど…)
当代、これに対抗できるのは UQモバイル三姉妹 くらいでしょう。

さて、
この三姉妹についてあらためて簡単にご紹介すると
(以下、いわゆる広告のような感じです ^^;)


RAULER
COLNAGO のアラベスクも作っていた名ビルダーの
Raul Gozzi氏のブランドで、その作りはやはり当時のコルナゴ。
このコは70年代の古風なディテールと華やかさが魅力的ですね。
レア度もピカイチです。


COLNER
「1つのブランドからは1つのプロチームにしか提供できない」
という当時のUCIルールに対応するため追加された、
コルナゴの第2ブランドです。
作りの良さや実力は COLNAGO SUPER に全く引けを取りません。


この Saronni RedCOLNAGO SUPER は、
まさに直球どまんなか「SUPER らしい SUPER」ですね。
これより後の時代は主流がMASTER系に移行し、
ペイントも全体の雰囲気もより華やかになっていきます。

このコら、年齢では RAULER > COLNER > COLNAGO の順。
およそ3歳ずつ違うので、
それぞれの時期の特徴も見ることができます。





本当は
さらに細かいところ、説明したいところがたくさんあるんですけど。

=====
さて、
この三姉妹ばかり可愛がっていると、
ちいさん、最近とんとお見限りじゃないのぉー
他のコがヤキモチを焼きます ^^;
もちろん、みんなべっぴんさんです。



OLMO COMPETITION
風格を感じる正統派ビンテージ。上の三姉妹に全く負けていません。
しかもお買い得!



TOMMASINI SINTESI
キラキラ90年代フレームに最新新品の POTENZA の組合わせ。
現行新車の SINTESI とぜひ比べてみてください。


C.B.T. Italia / RIH
いろんなところがトンがってたり、クボんでいたり。
個性的な作りは説明するのも大変なほど。一見の価値あり!

詳細な説明や写真はそれぞれの商品ページをご覧ください。
できればぜひ、実車を見て、触ってください

COLNER 1980s by COLNAGO 完成!

大変お待たせしました!
COLNER が完成しました。









おー、べっぴんさん!

やはり同じ時代の COLNAGO SUPER/MEXCO と似た佇まい。
乗り味や走りにも、その血統は隠せません。

こちらの商品ページに完成車の写真をたくさん追加しましたので、
ぜひご覧ください。

さてこれで、
COLNER, COLNAGO, RAULERコルナゴ系三姉妹が揃いました!


たまりませんなぁ ^^
ありがたすぎて、私には「釈迦三尊像」に見えてきました。
揃っているうちに、ぜひ拝みに^^きてください。