★新着 TOMMASINI SINTESI 1990s

90年代の TOMMASINI SINTESI が入荷しました。




SINTESI はトマジーニの中核かつベーシックなモデルで、
現在でもラインナップされ続けていますね。
このコはハタチくらいのお嬢さんですが、
すでに現行モデルとほとんど変わらぬ造りです。

コンディションも上々。
詳細はこちらの商品ページをご覧ください。
フレームの写真もたくさん掲載しました。

なお、このコは
現行新品の Campagnolo POTENZA フルセットを使って、
現代的な機能のスチールバイクに仕立てる予定です。
お楽しみに。

COLNAGO SUPER 完成しました!

お待たせしました!
サロンニ・レッドコルナゴ・スーパーが完成しました。





いかがでしょう。
ご期待通り(あるいはそれ以上)の仕上がりになったと思います。
いやぁ、べっぴんさんだわぁ。
写真を撮っていたら何度も声をかけられました ^^

これはもう
サロンニが所属していた Del Tongo チームのジャージなんか着て


その気になるしかありませんね ^^
(でもこのジャージはすでに完売しました…)

こちら商品ページに写真をたくさん掲載しています。
ぜひご覧ください。

COLNAGO SUPER パーツが揃いました!

完成車準備中の COLNAGO SUPER のパーツが揃いました。


予定通り Campagnolo SUPER RECORD ほぼフルセットです。











きれいなフレームに合わせて美品をチョイスしました。
もちろん全てオーバーホール済みです。

その他にも


ハンドルとステムは 3ttt
ステムは COLNAGO刻印付きです。


フリーは REGINA CX 6速。使用感わずかです。


リムは Campagnolo VICTORY Stradaチューブラーです。
ちょっとブロンズっぽい色がシブい。
DTSwiss 新品スポークでホイールを組みます。


サドルは SELLE ITALIA TURBO 1980 新品。

完成までもう少々おまちください。

組み上がってもお天気が良くならないと
テスト走行と野外でのグラビア撮影ができないなぁ ^^;

★新着 COLNAGO SUPER フレーム入荷

80年代のコルナゴ・スーパーが入荷しました。






各部の造りから84年頃の物と推定。
いわゆるサロンニ・レッドのコルナゴです。
もはやビンテージバイクのひとつのアイコンですね。

サイズはシート約535mm(c-c)、トップ545約mm(c-c)
コンディションも上々です。

こちらの商品ページに写真をたくさん掲載しました。
ぜひご覧ください。

なお、このコは完成車にして販売する予定です。
パーツはやはり、同じ時代のカンパニョーロが似合うでしょうね。
お楽しみに。

★新着 PINARELLO 90年代フレーム入荷

1994年頃製の PINARELLO STELVIO フレームが入荷しました。






94年生まれと言えば、
土屋太鳳ちゃん、二階堂ふみちゃん、大谷翔平くんらと同級生。
ついでにウチの次男も ^^

ビンテージというには少々若いですが、
イタリアンメイドの高品質なスチールフレームです。

フレームと同じ時代の8速コンポで組むのも良し、
現代の11速コンポを組み合わせて、
実用的かつ美しいスチールバイクを仕立てるにもうってつけです
バンバン乗って楽しみたいという方に特におすすめです。

サイズはシートチューブもトップチューブ共に約560mm(c−c)
とちょっと大きめです。

こちらの商品ページに写真をたくさん掲載していますので、
ぜひご覧ください。

PINARELLO 1980s 完成しました!

お待たせしました!
浅緑色のピナレロが完成しました。





ぴかぴかで、清々しくて、
しかも、あくまで正統派スチールバイクです。
現代のカンパニョーロもよく似合っています。

ビンテージフレームに現代的な機能で乗りたいという方や、
スチールバイクの新車を検討されている方にも見て欲しいです。
爽やかカラーの小さめサイズなので女性にもおすすめしたいですね。

商品ページに完成車の写真をたくさん追加しました。
ぜひご覧ください。
実車もぜひぜひ見に来てください!

PINARELLO ぴかぴかバイクを目指します

パーツ構成が未決だったピナレロ


何を悩んでいたかというと、
状態の良い綺麗なフレームなので、やはり綺麗なパーツを使いたいなぁ
と思うなかで、
価格は上がってもビンテージの美品パーツを付けるのか、
あるいは、現代の新品パーツを使ってより実用的にまとめるのか、
というところ。

で、結論としては、


現行新品の Campagnolo VELOCE ヴェローチェのフルセット
(もちろん全てシルバー品)を採用することにしました。

もうかなりのロングセラーになっている現行 VELOCE







カンパニョーロのいわゆるエントリーモデルですが、
デザインも仕上げもよいですよね。
機能的にも、楽しく乗るぶんには十分以上です。

オーセンティックなスチールロードに似合うのは、
やはり、アルミ地シルバーのパーツで、
そして5アームのスマートなクランクでしょう?
でも、ATHENA はシルバー品が姿を消し、
後継の POTENZA もかなりイマ風のデザインになってしまったので
いまや VELOCE は「最後の砦」になってしまいました。
いや、これも風前の灯火かなぁ…?

さて、
基本方針としてメインコンポ以外も新品を使います。


ホイールはカンパニョーロ KHAMSIN Asymmetric 。
(あえてG3組みではない方)
フレームのリアエンド幅は130mmになっているので、
現代の完組ホイールが問題なく使えます。
最初、シルバーのホイールを手組みしようかと思ったのですが、
パーツがすぐには揃わなくて。


ハンドルバーは NITTO M.185、ステムは吉貝 ENE CICLO
クラシックスタイルの物です。


ヘッドパーツは TANGE FL250C
綺麗なポリッシュ仕上げにシールドベアリング。


シートポストは80年代の DURA-ACE 7400
ここだけ中古ですが美品です。

これならまるで新車のような仕上がりになりそう?
しかも、なるべくお求め易い価格にする予定です。
ご期待ください!

★新着・PINARELLO 浅緑色のピナレロ

80年代の PINARELLO ピナレロのフレームセットが入荷しました。





爽やかで品もある「浅緑色」。
美脚カーブでオールめっきのフォークに、
伝統的な刻印や肉抜きも魅力的です。

サイズは
シート約485mm(C−C)(500mm(C-T))、
トップ約505mm(C−C)と、
女性にもおすすめできそうな小さめです。

なお、このコは完成車に仕立てる予定です。
まずはフレームの写真をたくさん撮りましたので
こちら商品ページをご覧ください。

COLNAGO MEXICO 仕上がりました!

お待たせしました!
COLNAGO MEXICO が仕上がりました!







いや〜、たまらんです。
こんなべっぴん、そうはいないでしょ。
私が「店の娘に手ェ出す」ってことにならないか心配 ^^;

こちら商品ページに写真をたくさん追加しました。
ぜひご覧ください。

もちろん、実車確認は大歓迎ですよ!
湘南鎌倉方面へ遊びに来られたついでにでも、ご来店ください。
(一応、事前にご連絡くださいね)

では

COLNAGO MEXICO パーツ準備完了

COLNAGO MEXICO のパーツの準備が整いました。

いつものように、


ネジ一本にいたるまで徹底的にオーバーホール済み
ここまですることで、
見えにくいところのサビや磨耗、潜在的な問題にも対処できるので、
この先の寿命が全然違ってきます。
もっともっと永く使って欲しいんです。

さて、
メインパーツはカンパニョーロ SUPER RECORD










見ての通り、かなりいい感じで仕上がりました。


ブレーキパッドはカンパ純正新品に交換しました。

ハブは入荷時には MICHE Competition が付いていて、
コンディションも全く問題なかったのですが、


ストック品の Campagnolo RECORD に換えます。
だって
カンパのフルセットです!
って爽やかに、きっぱりと、言いたいじゃないですか ^^

ホイールは、


AMBROSIO MONTREAL MEDAILLE D’OR
 未使用リムと
DTSwiss の新品スポークで新たに組み直します。
足回りは心機一転、安心して乗っていただけます。


ステムは CINELLI 1A。刻印の墨は入れ直しました。
バーは CINELLI Canpionne del mondo もちろん当時物です。

ボスフリーは SUNTOUR NewWINNER 7s が付いていたのですが、
フレームとのクリアランスが不足していたので、


イタリア製 REGINA ORO 6s に交換します。


サドルは San Marco ROLLS シボ革の当時品です。

下ごしらえは完璧!
総組みをしたら完成です。
もう少しお待ちくださいませ。

COLNAGO MEXICO まずはフレーム

準備中のコルナゴ COLNAGO MEXICO、





まずはフレームだけ仕上がりました。
こちらに写真をたくさん撮りましたのでご覧ください。

パーツの方も鋭意準備中。
完成までもう少しお待ちください。

—-
さて、

 
私たちキャラかぶってますか?
まあね。
アッズーロに黄色のデカールの組み合わせは
この時代の人気定番のカラーリングなんです。
あと、サロンニ・レッド的な深い赤なんかも超定番。

COLNAGO MEXICO の健康診断

先日入荷したコルナゴ COLNAGO MEXICO


ウチへ入ってくる直前に、一応メンテナンスを受けたようで、
ぱっと見はけっこう綺麗です。

普通ならこのまま乗っちゃうのかもしれませんが…

躊躇なく容赦なく分解バラバラに。


一糸まとわぬ、あられもない姿に
^^

ここまでする理由は、まずは
フレームの内側を含めコンディションをしっかり確認したいから。
自信を持って商品を提供するためには
ここは重要なポイントですからね。

最悪の場合には、BBを開けるなり
黒いのやら茶色いのやら魑魅魍魎が飛び出で阿鼻叫喚
なんてことも実際あるので ^^;

で、このコは、


BB内部などもかなり健全、サビもほとんど見られず、
各部のアライメントやスレッドにも全く問題ありませんでした。
メディカルチェックは高得点で合格です!

このあと
チューブ内側へ長期防錆オイルを大量投与、
隅々まできれいにクリーニングし、
小キズの手当をします。

外したパーツ達も、


もちろん、全てオーバーホールします
って、軽く言ってますが、
全部一人でやっているので大変なんです、実際は ^^;

言うはやすし、西川きよし … (名言だ)