★新着チラ見せ Classic SCAPIN スカピン

希少な SCAPIN スカピンのフレームが入荷しました。



SCAPIN には珍しいクラシカルな雰囲気。なかなかシブいでしょ?
70年代末頃の物と推定。

シートチューブが約475mm(c-c)
トップチューブが約495mm(c-c)
と、さらに希少な極小サイズです。

色っぽい写真をたくさん撮ってから、詳細はあらためてご紹介します。
お楽しみに!

★新着 PINARELLO Record Special 1980s

PINARELLO ピナレロのビンテージフレームが入荷しました。






80年代始め頃のトップグレード Record Special です。
まさに正統派のロードレーサーで、
派手さを抑えた落ち着いた雰囲気がいいですね。

サイズは
シートチューブが約540mm(c-c)
トップチューブが約550mm(c-c)です。
チューブは名品コロンバスSL。、エンドはカンパニョーロ製です。

このコは完成車を仕立てて販売します
パーツは
やはり同じ時代の Campagnolo RECORD が似合うでしょうね。
ご期待ください。

こちら商品ページに写真をたくさん掲載しています。
ぜひご覧ください。

OLMO Competition 1980s 完成!

お待たせしました。OLMO Competition 完成です!






プロポーション抜群で、立ち姿がとても美しいですね。
華やかさも上品さも併せ持っています。
ビンテージパーツもバッチル決まって EROICA READY!

リビングの一番いい場所に置いて眺めて、思わずニヤケます。
しかもサイズが私にぴったりなんですよねぇ。いやぁ困ったなぁ ^^;

こちら商品ページに完成車の写真をたくさん掲載しています。
ぜひご覧ください。

OLMO Competition パーツ詳細

完成車準備中の OLMO Competition


パーツが揃いましたのでご紹介します。

当初は Campagnolo GRAN SPORT フルセットで価格を抑えて…
と考えていたのですが、
フレームのグレードからするとやはり RECORD クラスが似合うなぁ
と思い直し、
結局、以下のような豪華な構成になりました。




ディレーラー3点セットは Campagnolo Nuovo RECORD
パリッと美品です。


ギヤクランクも Nuovo RECORD
インナーチェーンリングは


なかなか珍しい41T(通常、最小インナーは42T)。


アウターチェーンリングは見慣れないデザインですが、
Nuovo RECORD をベースにかなり削り込んだ物です。
これは超かっこいい!


シートポストも Nuovo RECORD。2本締めです。


ハブは Nuovo/Super RECORD。フロント32h、リア36hです。



ブレーキは Super RECORD


BBとヘッドパーツはフレーム入荷時に付いてきた GRAN SPORT
オーバーホールしてすでにフレームに取り付けてあります。


リムは MAVICMONTHLERY PROMONTHLERY ROUTE
例によって DTSwiss の新品スポークでホイールを組みます。


フリーホイールは REGINA ORO
パチパチと軽快な「音」が魅力です。
14〜24T の使いやすいギヤ比なのもいいですね。


サドルは San Marco CONCOR Supercorsa
当時物で表皮の状態も良好です。


ハンドルバーとステムは定番の 3ttt

Campagnolo Nuovo/Super RECORD をメインに
ヘッドとBBが GRAN SPORT  という構成になりました。
もちろん全てオーバーホール済みです。
その他も MAVIC, REGINA, CONCOR, 3ttt とビンテージ揃い。
これ絶対間違いないやつやん!」^^

完成までもうしばらくお待ちください。

★新着 OLMO Competition 1980s

OLMO オルモのフレームが入荷しました。




82〜83年頃の物と推定。
当時のハイエンドモデル Competition で、
細部まで丁寧に仕上げられ、ビンテージバイクの魅力が満載です。


この見事な美脚フォークもオルモらしいポイントですね。

サイズは
シートチューブが約545mm(c-c)
トップチューブが約545mm(c-c)です。

このコは完成車に仕立てて販売します。
パーツはフレームと同じ時代のカンパニョーロの予定で、
それでも価格は抑えめ…にまとめたいと思っています。
もうすぐクリスマスだし?

こちら商品ページに写真をたくさん掲載しています。
ぜひご覧ください。

MARASTONI パーツ詳細

完成車準備中の MARASTONI


パーツが揃いましたのでご紹介します。

予定通り超美品 Campagnolo SUPER RECORD を使います。









ハブだけ C-RECORD です。
もちろん全てオーバーホール済みですよ!


リムは ARAYA SANTANA350未使用品
実測370g/本の「やや軽」チューブラーリムです。
例によって DTSwiss の新品スポークでホイールを組みます。


フリーホイールは REGINA CX 7速。
14〜24Tの使いやすい構成です。


ハンドルバーとステムは 3ttt の美品セット。


サドルは CINELLI UNICANITOR 当時モノ。
表皮のコンディションもバッチリです。

きれいなフレームに負けないように、美品ばかりを揃えました。
パーツだけ見ていてもニヤケます ^^

完成までもう少しおまちください。

MARASTONI フレームの詳細

おまたせしました。
先日チラ見せしました MARASTONI マラストーニです。





80年代後半の物と推定。
サイズは
シートチューブが約525mm(c-c)、
トップチューブが約540mm(c-c)です。

チラ見せ時にほのめかした「特殊工作」というのは


このトップチューブ右下に長く深く掘られたミゾ


ここにブレーキワイヤーのアウターがぴったりハマります。
ワイヤー内蔵ではなく「埋め込み」なんです。
うわぁお、びっくりですね。

詳細はこちら商品ページをご覧ください。
いつものように写真をたくさん掲載しています。

なお、このコは完成車に仕立てて販売する予定です。
お楽しみに!

★新着チラ見せ MARASTONI 1980s

希少な MARASTONI マラストーニが入荷しました!




「おー、MARASTONI キター!」
と叫んだ方は、
なかなかのエロイカおじさん ^^
知る人ぞ知る名工 Licinio Marastoni 氏の作です。

とても少ない流通量のなかから、
日本人向きのサイズの物をようやく見つけてきました。
色も MARASTONI の代表色と言える黄緑です。

コンディションも上々で、
しかも、
他では見たことのない特殊工作を持っていました!
(上の写真にはその部分は写っていませんよ ^^)

詳細は近日あらためてご紹介します。
お楽しみに!

TOMMASINI SINTESI 1990s 完成!

お待たせせしました!
マイヨジョーヌ・カラーの TOMMASINI SINTESI 完成しました。






そりゃもうピッカピカです!

90年代の美しいハンドメイド TOMMASINI スチールフレームと
最新の POTENZA 11速コンポのとっても美味しい組み合わせ。

エルゴパワーの手元シフトと、
フロント52/36T、リア12-27Tという現代的なワイドレシオで、
上り坂の多いコースでも躊躇せずどんどん行けます! ^^

価格や詳細はこちら商品ページをご覧ください。
写真もたくさん追加しました。

TOMMASINI SINTESI パーツ詳細

完成車準備中の TOMMASINI SINTESI


パーツが揃いましたのでご紹介します。

予定通り Campagnolo POTENZA 11s フルセットです。
もちろん全て新品。


スチールバイクにはやっぱりシルバーのパーツが似合うでしょう。
特に、黄色のフレームに黒いパーツをたくさん付けちゃうと、
安っぽくなりがちですし。

ちなみにギヤはフロント52/36T, リア12-27Tとなります。
現代風のワイドレシオです。

せっかくの機会なので、
ご先祖様POTENZAの2ショット写真を。






左はビンテージの SUPER RECORD
POTENZA は21世紀的なデザインと言うべきでしょうか。
時の流れを感じます。
おれも長生きしたなぁ、とか ^^;

21世紀になれば...
「自動車は空を飛び、月旅行くらいは誰でも行けるようになる!」
と、大阪万博のころのいけち少年は固く信じていましたが、
まー、いまのところ、さほどでもなかった ^^;
特に自転車なんてシフト操作やギヤ数が変わったくらいで
基本的な仕組みはほとんど変わらないですね。幸いなことに。
この先も、自動運転とか要らないです ^^

さて、
メインコンポ以外のパーツも全て現行の新品を使います。


ヘッドパーツは Campagnolo RECORD です。

ホイールには現代の完組み品を使うこともできますが、
それでは普通すぎて(ワタシ的には)面白みがないので ^^;
オールシルバーのキラキラホイールを手組みすることにしました。


リムは MAVIC REFLEX チューブラー。
当店在庫の最後の一組みを使います。
ラベルの黄色がフレームとマッチしてます。


ハブは SUNXCD サンエクシード。サンツアーの末裔。
シールドベアリングです。
DTSwiss の新品シルバースポークで組みます。

サドルは Selle Italia FLITE チタンベース。
多くのオシリに愛される定番ですね。
シートポストは日東 S65 

ハンドルバーは日東 185、ステムは吉貝 ENE CICLO
これらもシルバーでクラシックスタイルの物を選びました。

完成までもうしばらくお待ちください。
お楽しみに!

★新着 TOMMASINI SINTESI 1990s

90年代の TOMMASINI SINTESI が入荷しました。




SINTESI はトマジーニの中核かつベーシックなモデルで、
現在でもラインナップされ続けていますね。
このコはハタチくらいのお嬢さんですが、
すでに現行モデルとほとんど変わらぬ造りです。

コンディションも上々。
詳細はこちらの商品ページをご覧ください。
フレームの写真もたくさん掲載しました。

なお、このコは
現行新品の Campagnolo POTENZA フルセットを使って、
現代的な機能のスチールバイクに仕立てる予定です。
お楽しみに。