ホイールの手組みで夏を乗り切る?

毎日、毎日、暑いですね。倒れそうです…。
なので、仕事の優先順位を多少ごまかして調整して、
今日はエアコンの効く屋内でホイール組みの作業をしました。^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
くだんの COLNAGO SPORT 用のホイールで、
ハブは先日のブログで登場した GIPIEMME SPRINT。
リムは NISI の TORO というチューブラーリムです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リムはなかなかクラシックなものですが、まだまだ現役OK。
古いリムセメントをこそぎ落とし、ピカールで少し磨きました。
ここまでの工程でかなり汗を流していますので、ラクはしていませんよ。^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スポークのあや取りが完了したところ。まだグニャグニャです。
32本、3クロスのイタリアン組み。ごく普通のホイールになります。

この後も地道にコツコツと作業を進めていくのですが、
こういう時は、ほどよくGBMなんかが欲しい。
で、何百枚か持っているCDの中から選んだのは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Randy Crawford さん。
ジャンルとしてはJAZZまたはR&B(昔のR&Bね)のボーカリストです。
このアルバム”Miss Randy Crawford”は1977年のリリースで、当時彼女は25歳。
はにかんだような笑顔がチャーミングですよ。
もちろん彼女の歌は最高。
私は高校生のときFM放送で聞いてから、ずっとファンなんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ほぼ全てのアルバムをCDかアナログレコードで持っています。
一度気に入ると長く執念深いところは、自転車の趣味と共通です。^^;

3ヶ月ほど前に、最近の彼女のライブ映像を見ました。
人なつっこい笑顔と、素敵な歌は相変わらずでしたが、
立って歌い続けるのがしんどいほど「横に大きく」なられていて…。ちょっと心配。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
長年の盟友、Joe Sample さんが去年亡くなられて、がっくりしてないかな。

—-
話が思いっきりソレましたね。^^;
ホイールの方はといえば、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
なんだかんだで、完成。(途中の写真を撮るのをすっかり忘れました)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フレームにもヘッドパーツとBBを付けて、仲良く待機モード。
でも、メインのパーツ(Campagnolo VICTORY)の入荷が遅れそうです。
やれやれ。

では